コーディア(Cordier)(ボルドー地方)

コーディア社はボルドー最大のネゴシアンのひとつであり、ボルドー地域にいくつかのシャトーを所有・管理・運営しています。 2000年7月には同じボルドーのメストレーザ社を買収し、正式にはコーディア・メストレーザ・グラン・クリュ社として、ボルドーのテーブルワインからグラン・クリュ・クラッセに至るまで全てのワインを網羅し、ネゴシアンとしての地位を更なるものとしました。
現在、コーディア社のプレミアム・ブランドとしての「コレクション・プリベ」ブランドを確立し、その一方でボルドー地域の優秀なプティシャトーと独占契約を結んだ「クラブ・コーディア」をスタートさせています。
これはコーディア社がぶどうの栽培からワインの製造に至る全てを管理、徹底した品質保証を約束するものとして絶大なる評価を獲得しています。
徹底した品質主義は、脈々と現在まで引き継がれているのです。

このワイナリーのおすすめワイン

フランスのワイン