ワイン

シャトー・メイネイ(Ch.Meyney)

シャトー・メイネイ 1999

Ch.Meyney

深いルビー色。熟した果物、コーヒーやチョコレート、スパイスの香りがあり、豊かで厚みのある味わい。熟成が進むにつれ、豊かな個性を保ちつつスムーズな味わいを持つようになります。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
赤  フルボディ   
格付け
AOC サン・テステフ
参考小売価格(税抜き)
オープン価格
フランス  ボルドー
ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロー種、カベルネ・フラン種
飲み頃温度
17〜18℃
容量
375ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(シャトー・メイネイ)

シャトー・メイネイ
クリュ・ブルジョワ・シュペリュール
村名AOC サン・テステフ
サン・テステフの多くの偉大なシャトーの中で、最も大きく、最も良い区画を所有しているのがシャトー・メイネイです。
このシャトーの作付け面積は、カベルネ・ソーヴィニヨン種70%、メルロー種20%、カベルネ・フラン種10%とカベルネ・ソーヴィニヨン種の比率が極めて高いのが特長です。
サン・テステフのワインは、タンニンが多く、重みのあるワインだと言われますが、シャトー・メイネイはその中でも色が濃く個性的で、濃縮した味わいを持っています。最近ではクリュ・ブルジョワの水準を超えて、グラン・クリュ・クラッセに匹敵する評価を得ています。