カポラボーロ キャンティ

ワイン

カポラボーロ キャンティ Capolavoro Chianti

ほどよいタンニンと適度な酸味を感じます。スパイシーな香りとブラックベリーや若干のタバコのニュアンスを楽しめます。

  • facebook
  • twitter
  • line

外部サイトへ遷移します

このワインの詳細

ワインのタイプ
甘辛度
  • 甘口
  •  
  • 中口
  •  
  • 辛口
渋味
  • やわらか
  •  
  • ほどよい
  •  
  • 力強い
スタイル
  • ライトボディ
  •  
  • ミディアムボディ
  •  
  • フルボディ
格付け
DOCG キャンティ
合う料理・目的
チキンシーザーサラダ、ミートソースのパスタ、シーフードピザ、赤身の肉料理全般、ペッパー・ガーリック等の香辛料が効いたスパイシー料理
産地
イタリア 
ぶどう品種
サンジョベーゼ種
飲み頃温度
14〜16℃
容器
スクリューキャップ品
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報

シェンク・イタリア
・Schenk International社は1893年に創業、本社をスイスに構えます。・ヨーロッパにおいて広域かつ多くのワイナリーを所有する大企業であり、合計24の製造拠点(ワイナリー)を保有、スイス・フランス・イタリア・ドイツ・UKに展開しています。・スティルワインからスパークリングワインまで幅広いブランドポートフォリオを持ち、総計19ブランドを展開しています。同グループ傘下のシェンク・イタリア社は1952年に創業、イタリア国内に4ワイナリーを保有し、152,000HLの製造能力を持ち、年間販売量は7,000万本(750ML換算)にまで成長を遂げており、今なお伸長を続ける企業です。

ワイン ブランド