ワイン

ガンディア(Gandia)

マルケス・デ・トゥーリア〈赤〉

Marqués del Turia Tinto

スペイン、バレンシアDOの格付けワイン。実在の貴族、トゥーリア侯爵からその名称の使用を許可された逸話を持つワインです。夏の果実を想わせるブーケと、柔らかな余韻が楽しめます。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
赤  ミディアムボディ   
格付け
DO バレンシア
合う料理
パテ、肉料理、チーズ
参考小売価格(税抜き)
¥900
容器
スクリューキャップ品
スペイン 
ぶどう品種
ボバル種、シラー種
飲み頃温度
15〜16℃
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(ガンディア)

ガンディア
1885年、当時フィロキセラの被害に遭ったフランスから入植してきたワイナリーの1つで働いていたヴィセンテ・ガンディア氏が独立して創立しました。
主要ブランドである「マルケス・デ・トゥーリア」の名前の由来は、実在の「トゥーリア公爵」が、ガンディア社のワインにこの称号を使うことを許可したことを起源にしています。