ワイン

ファミリア・ズッカルディ(Familia Zuccardi)

サンタ・ジュリア・フュージョン・シラーズ・カベルネ・ソーヴィニヨン

Santa Julia Fuzion Shiraz Cabernet Sauvignon

スパイシーなシラーズとしっかりしたカベルネ・ソーヴィニヨン2種類のぶどう品種の心地よいハーモニーが魅力のワイン。柔らかいタンニンとほどよい酸味の余韻が楽しめます。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
赤  ミディアムボディ   
合う料理
ピザ、パスタ、グリルした肉など
参考小売価格(税抜き)
¥900
容器
スクリューキャップ品
アルゼンチン 
ぶどう品種
シラーズ種、カベルネ・ソーヴィニヨン種
飲み頃温度
14〜16℃
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(ファミリア・ズッカルディ)

ファミリア・ズッカルディ
【歴史】1963年設立。銘醸地メンドーサに本拠を置く有力ワイナリーです。
【実績】世界60か国以上に320万函を販売し、世界的に高い評価を得ています。
【アルゼンチンワインの特長】ワイン産地の多くは、アンデス山脈の東側に位置し、非常に乾燥した気候です。そのため、農薬を使用しないワイン作りが一般的です。ミネラルが豊富なアンデスからの雪解け水を灌漑として利用している点も特長の一つです。