ワイン

シャトー・ミニュティー(Ch. Minuty)

エム・ド・ミニュティー

M de Minuty

これぞプロヴァンスのロゼというイメージ通りのワインで、淡い色合いでフレッシュ、果実味があふれ、飲みやすいワインに仕上がっています。年間生産量は200万本。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
ロゼ  辛口   
格付け
AOC コート・ド・プロヴァンス
合う料理
牛肉のグリル、エビのグリル、アプリコットパイ
参考小売価格(税抜き)
¥2,000
フランス  フランスその他
ぶどう品種
グルナッシュ種、サンソー種、シラー種
飲み頃温度
8〜10℃
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(シャトー・ミニュティー)

シャトー・ミニュティー
プロヴァンスのワイナリー「シャトー・ミニュティー」は、コート・ド・プロヴァンスで23しかないClassed Growth(クリュ・クラッセ)の一つに選定されたプロヴァンスワインの名門。高級ロゼワインの草分け的存在。1936年創業で、2016年で80周年目。南仏の高級飲食業態を中心に販売される有名ブランド。テタンジェ社とも技術面での交流が深い。ミニュティーは、プロヴァンス・ロゼを象徴するくびれのある瓶形をデザインしたという歴史や、Ch. ミニュティー 281を2015年のカンヌ映画祭の開催時に発売し話題となるなど、ロゼワイン市場の成長を牽引してきたロゼワインのトップブランドである。