ニュースリリース

サッポロ生ビール黒ラベル「箱根ラベル缶」限定発売

~ 1本につき1円を箱根の観光事業振興の一助に ~

2016年10月18日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)首都圏本部(本部長:三浦良祐)は、2016年11月8日(火)にサッポロ生ビール黒ラベル「箱根ラベル缶」を数量限定発売します。また観光事業振興に役立てるため、販売本数に対し1本の売上につき1円を箱根町へ寄付します。

 この商品は例年発売し好評を得ていますが、今年生誕60周年を迎え国際観光地を目指している箱根町を、これまで以上に盛り上げ応援する気持ちを込め、本年春に続いて寄付を行う事としました。当社は本年2月に箱根町資源保全基金(トラスト)へ35万円、4月に箱根町へ18万5420円寄付をしています。

 今回のラベルには、箱根観光の定番で、観光客の方が待ちわび7月26日全線再開となった箱根ロープウェイと大涌谷をデザインしています。

 当社は「箱根ラベル」が地元の皆様をはじめ、箱根を訪れる多くのお客様に支持され、箱根エリアの観光振興に寄与していくことを願っています。

 

                                      記

 


 商品名サッポロ生ビール黒ラベル「箱根ラベル」缶
 パッケージ350ml缶
 アルコール分5%
 原材料 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
 発売日、地域2016年11月8 日(火)、首都圏エリア(神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県、山梨県)
 価格 オープン
 販売計画3‚000ケース(350ml×24本換算)
 案内サイトhttp://www.sapporobeer.jp/area/shutoken/products/hakonelabel/

 

                                                                       以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード