ニュースリリース

ペンフォールズ「グランジ 2003」数量限定発売

~宮内庁御用達“山田平安堂との限定スペシャルパッケージ”も展開~

2016年09月13日

  • facebook
  • twitter
  • line

  サッポロビール(株)は、ペンフォールズ「グランジ 2003」を9月20日より数量限定発売します。

 この商品は、オーストラリアが誇るワインの世界的トップブランド“ペンフォールズ”の初代チーフワインメーカーであるマックス・シューバートによって生み出された同社の象徴ともいえるワインです。中でもこの「グランジ 2003」は、現在のチーフワインメーカーを務めるピーター・ゲイゴが、就任後強い意向で製造場所をバロッサ・ヴァレーからペンフォールズの生誕地であるマギル・エステート・ワイナリーに戻して最初に造った思い入れのあるグランジです。しっかりとしたタンニンと豊潤なブラックベリーの味わいが特長の、力強い後味とたくましさを感じる最高品質の商品と言えます。

 さらに、宮内庁御用達の漆器を提供する(株)山田平安堂とのコラボレーション商品も発売します。質の高い日本の伝統工芸とコラボレーションした「グランジ 2003 スペシャルパッケージ商品」もお楽しみ下さい。

 当社では「グランジ 2003」をはじめとしたペンフォールズブランドの商品を通じて、ファインワイン市場のさらなる活性化に貢献していきます。

 

                                     記

 


 商品名ペンフォールズ グランジ 2003
 容量750ml
 パッケージびん
 品目果実酒
 アルコール分14.5%
 発売日、地域2016年9月20日、全国
 参考小売価格

90‚000円(税抜)

※参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

 商品特長

豊潤なブラックベリーとしっかりとしたタンニン。口に含むと濃厚で、モカ、モルトの樽香を感じる。力強い後味でたくましさがある。

 販売計画250本   

 

【コラボレーション商品概要】


 商品名グランジ 2003 スペシャルパッケージ
 商品特長ペンフォールズのブランドアイデンティティーである「一貫性」「革新性」を表現する為、質の高い日本の伝統工芸とコラボレーションし、日本にしかないペンフォールズの世界観をつくり出しました。
 サイズ縦 220×横350×高さ120mm
  発売日

2016年11月15日 

 参考小売価格       100‚000円(税抜)

※参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

 販売計画50セット

 

【山田平安堂について】

 山田平安堂の歴史は古く、古来より受け継がれてきた伝統的な「京漆器」の魅力を東京に紹介する為、1919年、山田幸之助が東京・日本橋に「山田漆器店」を創業しました。後に、修行を積んだ京都にちなみ、現在の「山田平安堂」に社名を変更。1944年、3代目である山田達男が「漆器をもっと若い方にも見て頂きたい」「漆器を通じてライフスタイルを提案したい」という思いで、現在の渋谷・代官山に移転。宮内庁御用達を頂戴した伝統技術を大切にしつつ、現代のライフスタイルに合うオリジナリティーに富んだ新しい漆器を生み出しています。

 2016年1月6日には、六本木に「He & Bar(平安堂Bar)」をオープン。「漆のある上質な空間」をコンセプトに、今までとは違う、五感で感じる「漆」を体現した空間です。Barカウンターだけでなく壁、扉に至るまで漆を使っています。

 

 

                                                                         以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード