ニュースリリース

「ペンフォールズブランドから新商品発売」

~初代チーフ・ワインメーカー“マックス・シューバート”の生誕100年を記念して発売された新シリーズも登場~

2016年08月03日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、オーストラリアの最高級ワインブランド“ペンフォールズ”から新シリーズ「マックス・シラーズ」「マックス・シャルドネ」と「クヌンガ・ヒル・カベルネ・ソーヴィニヨン」を2016年9月27日より新発売します。

 新シリーズのマックスは、オーストラリアで172年の歴史を持つペンフォールズの初代チーフ・ワインメーカーでグランジ(注1)の生みの親“マックス・シューバート”の生誕100年を記念し、本年3月にオーストラリアで発売されました。偉大なチーフ・ワインメーカーであった“マックス・シューバート”に敬意を表し、現在の4代目チーフワインメーカーのピーター・ゲイゴが、伝統のマルチリージョナル・ブレンド(注2)”を採用し、初代ワインメーカーのワイン造りに対する信念と情熱を表現しています。

 また、ペンフォールズのエントリー商品ともいえるクヌンガ・ヒルシリーズから「カベルネ・ソーヴィニヨン」を新たに発売します。

 脈々と受け継がれてきたペンフォールズの技術とこだわりを感じる逸品をご堪能下さい。

(注1)世界最高峰のワインの1つと言われるペンフォールズを代表する赤ワイン。

(注2)様々な地域のブドウや品種をブレンドし、ペンフォールズスタイルのワイン構成やフレーバーを表現する手法。

 

                                      記

【マックスシリーズ】


 商品名①ペンフォールズ マックス・シラーズ

②ペンフォールズ マックス・シャルドネ

 容量750ml
 パッケージ びん、コルク
 品目果実酒
 アルコール分

①14.5%

②13%

 発売日、地域2016年9月27日、全国
 参考小売価格

①②4‚000円(税抜)

※参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

 中味特長

①アメリカンオークとフレンチオークの旧樽で、12ヶ月間熟成しました。ベリー系果実のプラムやチェリーの香り、フローラルとクリーミーなバニラの香りが立ち上ります。どっしりとした土のようなタンニンと微かなオークの香りが感じられます。

②アデレード・ヒルズだけで収穫したシャルドネを100%使用し、フレンチオークの大樽で熟成しました。アデレード・ヒルズの典型的なシャルドネで、桃やネクタリンなどの白い果実の香りが協調され、白い花の香りがほんのり感じられます。

 販売計画

①150ケース (2016年9月―12月、750ml×12本換算)

②100ケース (2016年9月―12月、750ml×12本換算)


 

【クヌンガ・ヒルシリーズ】


 商品名ペンフォールズ クヌンガ・ヒル・カベルネ・ソーヴィニヨン
 容量750ml
 パッケージ びん、コルク
 品目果実酒
 アルコール分14%
 発売日、地域2016年9月27日、全国
 参考小売価格

2‚000円(税抜)

※参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

 中味特長南オーストラリア州南東部から最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを選び抜き、アメリカンオーク、フレンチオークの旧樽で12ヶ月間熟成しました。今飲んでも楽しめますが、短期間熟成させることによって複雑味が増します。
 販売計画1‚600ケース (2016年9月―12月、750ml×12本換算) 

 

                                                                      以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード