ニュースリリース

「ヱビスビール」新TVCM「この上ない再会の旅」篇スタート

2016年07月13日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、「ヱビスビール」の新CM「この上ない再会の旅」篇を2016年7月13日より全国で順次放映します。

 100年以上の歴史を持つヱビスビール。ビールの本場ドイツのビール純粋令に則り、麦芽100%、厳選したホップ、水など原材料・製法にこだわってきたヱビスがさらにその品質に磨きをかけ今年3月にクオリティアップしました。今年のコミュニケーションテーマは「ヱビスビールで愉しむ、しあわせなひと時」。ヱビスビールは、これからもその品質に磨きをかけ、いつも皆さまの幸せな生活に寄りそえる存在であることを目指しています。

 今回のテーマは、「滝川さんと井ノ原さんの大切な人との再会」です。夏休みに少し遠出して、滝川さんは小さい頃一緒に過ごしたご友人たちと、井ノ原さんは久々に会う親戚との再会に心を弾ませています。懐かしい大切な方との再会を喜び、ヱビスビールを飲みながら語らう幸せな時間を表現し、「ヱビスビールで愉しむ、しあわせなひと時」を伝えています。

 

 

1.タイトル

 ヱビス「この上ない再会の旅」篇 30秒

 ヱビス「この上ない再会の旅」篇 15秒

 CMは、サッポロビールのホームページでもお楽しみいただけます。

 http://www.sapporobeer.jp/yebisu/index.html

 

2.放映開始

 2016年7月13日~

 

3. エピソード

 今回、滝川さんと井ノ原さんはそれぞれ異なる日に撮影をしました。 

 滝川さんが颯爽と歩く空港のシーン。空港で撮影したように思われますが、実は都内にあるオフィスビルで撮影をしています。ロケではあまり雨が降らないとおっしゃる滝川さん。ご友人とのパーティのシーンで、撮影前少し雨が降っていたのですが、撮影が始まると雨が急に止み青空も覗かせていました。滝川さんが呼び寄せた晴れ空にスタッフ全員驚きの表情です。

 井ノ原さんはカメラが回っていないときも、緊張している親戚役の方たちに気を使って、自ら率先して声を出し現場の空気を作っていました。井ノ原さんの力で撮影現場は本当の親戚の集まりのようで、「ヱビスが提供するこの上ないしあわせな時間」を映像を通して感じていただけると思います。撮影終了後、井ノ原さんは親戚役の方たちに「みなさん、また来年会いましょう」と声をかけて大きな笑いを誘いました。

 

4.プロフィール

≪出演者≫

【滝川 クリステル(たきがわ くりすてる)】          

1977年10月1日生まれ。  フランス・パリ出身。

2000年 共同テレビジョン所属。

2001~2009年 フジテレビ「ニュースJAPAN」のキャスターを担当。

2009年 フリーキャスターに転身。

2010~2013 年 フジテレビ「Mr. サンデー」のキャスターを担当。

現在、J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...」パーソナリティーを務める。

2013年、東京2020オリンピック・パラリンピック招致“Cool Tokyo”アンバサダーを経て、現在、

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会・顧問。

「地球いきもの応援団」「WWF(世界自然保護基金)ジャパン」顧問、「世界の医療団」親善大使なども務めており、2013年1月には、フランスの芸術文化勲章シュバリエを受章。2014年5月には「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立し、動物保護・生物多様性保全に尽力している。

 

【井ノ原 快彦(いのはら よしひこ)】

1976年 5月17日生まれ。

1995年 V6としてCDデビュー。

2010年 NHK「あさイチ」のキャスターに就任。

2014年 NHK紅白歌合戦初出場(V6)。

2015年 テレビ東京「出没!アド街ック天国」の宣伝部長に就任。

NTV「24時間テレビ38『愛は地球を救う』」メインパーソナリティー(V6)に就任。

第66回NHK紅白歌合戦 白組司会に就任 V6として2回目の出場。

NHKの情報番組「あさイチ」(平日08:15~9:54)のキャスター、テレビ東京「出没!アド街ック天国」の宣伝部長として出演中。

数々のテレビドラマ、バラエティ番組、舞台に出演し、性別、年代を超え幅広い層の人々から人気を博している。

 

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード