ニュースリリース

大学生向けに「適正飲酒」の講義を開催

~サッポログループから講師を派遣~

2015年07月28日

  • facebook
  • twitter
  • line

 

 サッポロビール(株)は、飲酒に関する正しい知識を習得し、健康的にお酒を楽しんでいただくための「適正飲酒啓発セミナー」を以下大学にて開催しました。

 セミナーでは、お酒の定義や酔いのメカニズムなど、適正に飲酒をするための基礎知識から、将来社会に出て役立つ酒席でのマナーなどについても講義を行いました。(注1)

 当社は、経営理念である“サッポロビールは、『お酒は、お客様の楽しく豊かな生活を、より楽しく豊かにできる』と信じています。”のもと、特長ある多彩な商品を販売する一方、企業の社会的責任として、さまざまな適正飲酒啓発活動に取り組んでおり、今後も同様の活動を積極的に実施していきます。

 

(注1)未成年の学生向けに、「未成年者の飲酒防止」を啓発する講義を含んでいます。

 

 

講義について

(1)講義テーマ

適正飲酒啓発セミナー「酒活(シュカツ)の準備はしっかりと」

(2)講義担当

酒井 洋(サッポロビール株式会社総務部)

人見 章(サッポロホールディングス株式会社グループリスクマネジメント部)

開催日および

大学名

2015年3月30日      明治大学 和泉キャンパス

2015年7月 3日       関東学院大学 金沢八景キャンパス

2015年7月 8日       國學院大学 渋谷キャンパス

2015年7月14日      専修大学 生田キャンパス

 

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。