ニュースリリース

ヱビスビール記念館 夏休み特別企画『夏休み自由研究「ヱビスビール歴史新聞」を作ろう』を開催!

2015年07月17日

  • facebook
  • twitter
  • line
  • ヱビスビール新聞の完成イメージ
    ヱビスビール新聞の完成イメージ

 サッポロビール(株)は、今年開館5周年を迎えたヱビスビール記念館にて、2015年8月18日(火)から30日(日)の間、夏休み特別企画『夏休み自由研究「ヱビスビール歴史新聞」を作ろう』を開催します。

 小学生とその保護者を対象としたこの企画は、ヱビスビール記念館で最も人気の高い「ヱビスツアー」に参加していただき、夏休みの自由研究にふさわしい「ヱビスビール歴史新聞」を作成する特別イベントです。

 新聞を作るヒントが盛りだくさんの「オリジナルワークシート」を参加者に配布し、ヱビスビール誕生の時代背景や恵比寿の地名の由来など、ヱビスにまつわる歴史のエピソードをたくさん学ぶことができます。調べ学習の場としてお子様が楽しめるだけでなく、保護者の皆様にも美味しいヱビスビールをご堪能頂ける内容です。

 これからもヱビスファンのみならず、幅広いお客様にヱビスビール記念館をお楽しみいただけるよう魅力ある企画を実施していきます。

 

 

【『夏休み自由研究「ヱビスビール歴史新聞」を作ろう』実施概要】


 開催期間 2015年8月18日(火)~30日(日) の毎日 ※休館日の24日(月)は除く
 開催時間 各日13:10~13:50
 対   象 小学3年生~6年生
 料   金 

 小学生 無料(飲料水1本贈呈)

 保護者 500円(ヱビス2種飲み比べ付)

 特   典 小学生一人につき、「オリジナルワークシート」をプレゼント
 予約受付

・ お電話(03-5423-7255)もしくはヱビスビール記念館ツアーカウンターにて7月17日  (金)より受付を開始します。

・受付時間11:00~19:00 ※毎週月曜日(ただし休日の場合は翌日)を除く

 先着順、予定人数に達し次第受付終了


※お子様だけでの参加はできません。必ず保護者の方がお付添いください。

※保護者おひとりにつき、お子様3名までとさせていただきます。

 

◆ヱビスビール記念館について

 日本国内では珍しい、単独商品のブランドを冠した施設であり、ヱビスファン、ビールファンのみならず、幅広いお客様に十分に楽しんでいただけるアミューズメント施設です。ヱビスのエキスパートであるブランドコミュニケーターによる「ヱビスツアー(所要時間40分、有料・試飲有り)」、さまざまなヱビスビールがお楽しみいただける「テイスティングサロン」、ここでしか手に入らないレアなオリジナルグッズが満載な「ミュージアムショップ」など、館内ではヱビスのすべてを知り、楽しむことができます。

 

名 称   ヱビスビール記念館

館 長   端田 晶(はしだ あきら)

開館日   2010年2月25日 

所在地   東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス(サッポロビール本社ビル地下1階)

        電話 03-5423-7255

開館時間  11:00~19:00(入館は閉館の30分前まで)

休館日    毎週月曜日(ただし休日の場合は翌日)、年末年始、特別休館日

入館料    無料

 

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。