ニュースリリース

「サッポロ 秋の本熟」数量限定発売

~ 低温熟成製法とひと手間加えた2種類の麦芽で辿りついた、力強いコク ~

2015年06月17日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、新ジャンル「サッポロ 秋の本熟」を2015年8月18日(火)に数量限定で発売します。

 この商品は、低温熟成を通常の1.3倍以上の期間長くする低温熟成製法(注1)を採用し、さらに焙煎(注2)と高温焙燥(注3)のひと手間を加えた2種類の麦芽を一部使用することで、秋の夜長にぴったりな力強くコクのある美味しさをお楽しみいただけます。

 パッケージは、深緑に艶やかな紅葉を大きく描き、縦書きで商品名「秋の本熟」と大きく配置することで本格感を表現し、中央に金色の帯を用いることで高級感を演出しました。

 サッポロビールは、季節や飲用シーンにあった商品を提案することで、お客様の生活をより楽しく豊かにしていきます。

 

(注1)原材料の発泡酒の製造で採用している製法。当社通常発泡酒に比べ、低温熟成期間の基準を3割長くしている

(注2)発芽中の麦芽を、熱風による焙燥を行わずに直接ロースターに投入し、カラメル化を行った麦芽

(注3)普通麦芽より高温熱風で特徴的な色と香りを付与した麦芽

 

 


商品名サッポロ 秋の本熟
パッケージ350ml缶・500ml缶
品目リキュール(発泡性)①
発売日・地域2015年8月18日(火)、全国
原材料発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)
アルコール分6%
中味特長

・ひと手間を加えた2種類の麦芽を一部使用することで、奥深い味わいと熟成感のある色合いを実現

・低温長期熟成製法により生みだした豊かな美味しさ

価格オープン価格
販売計画20万ケース(大びん633ml×20本換算)

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード