ニュースリリース

「薫り華やぐヱビス」を来年も限定発売

~フレンチの神様ジョエル・ロブションが認めたヱビス~

2014年12月03日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、2015年2月17日(火)にジョエル・ロブション氏がその味を認めた特別なヱビス「薫り華やぐヱビス」を本年に引き続き来年も全国で数量限定で発売します。
 120年以上の歴史を誇る日本のビールブランド「ヱビス」が、世界中で数多くの星を獲得し、世紀最高の料理人と呼ばれるフレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏と手を組み、共同開発することで誕生しました。
 フランス・シャンパーニュ地方産の上質な麦芽を使用し、ホップは香味豊かで貴重なネルソンソーヴィン種(注1)に加え、今年新たにハラタウブラン種(注2)を一部使用。更に余韻深く、薫り華やかな中味にブラッシュアップしました。また、原材料の配合比率を見直すことで、コクをアップさせました。
 パッケージデザインはロブション氏の料理哲学を表す色彩、“ルージュ エ(&) ノワール”(赤と黒)でまとめられた前回パッケージを踏襲し、斬新で格調高く表現されています。
この時期だけの華やかな薫りの余韻が清々しいヱビスを、ぜひお楽しみください。

 (注1)ネルソンソーヴィン種一部使用
 (注2)白ワインのようなフルーティで華やかな薫りが特長のホップ。栽培面積は全世界の約0.1%と希少性が高い

1.商品名     
 薫り華やぐヱビス

2.パッケージ   
 350ml缶、500ml缶

3.品名区分    
 ビール

4.発売日・地域     
 2015年2月17日(火)・全国

5.原材料     
 麦芽・ホップ

6.中味特長    
 ヱビスならではの飲み応えに加え、華やかな薫りの余韻が特長

7.デザイン     
 国内外で活躍するデザイナー・森田恭通氏(株式会社グラマラス代表)を起 用。ロブション氏の料理哲学を表す色彩、“ルージュ エ(&) ノワール”(赤と黒)でまとめられた斬新で格式高いデザイン。

8.アルコール分   
 5%

9.参考小売価格  
 オープン

10.販売計画   
 250,000ケース(大びん633ml×20本換算) 

ジョエル・ロブション氏について
「世紀最高の料理人」と言われ、世界の美食家からの賞賛を一身に受ける料理界を代表する人物。日本では「フレンチの神様」と紹介されることも多い。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード