ニュースリリース

「バカルディ ダイキリ フィズ ボトル(RTD)」を数量限定発売

~バカルディ発祥のレガシーカクテル「ダイキリ」の新提案~

2014年10月08日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、世界販売量No.1(注1)の「バカルディ ラム」を使用したRTD(注2)「バカルディ ダイキリフィズ ボトル」を12月2日(火)から全国で数量限定し、新発売します。
 ダイキリは、バカルディから発祥したカクテルのひとつで、1898年キューバのダイキリという小さな鉱山町に派遣された米国人技師、ジェニング・コックスが「バカルディ ラム」にライムと砂糖を加えたことが起源で、世界中のバーで楽しまれています。
 本商品は、「バカルディ ラム」をベースとしたオリジナルカクテルで、ダイキリの特長である「ライムの酸味」と「すっきりした甘さ」をソーダで割ることで、より爽快な味わいとなっています。
 当社は、バカルディ発祥の4つのレガシーカクテル(注3)を提案し、お客様にカクテルの楽しさを伝えていきます。

(注1) 2013年IWSR調べ
(注2) Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料の総称。
(注3) モヒート、ピニャコラーダ、ダイキリ、キューバ リブレ

1.商品名    
バカルディ ダイキリ フィズ ボトル

2.パッケージ
275ml ワンウェイ瓶

3.区分
リキュール(発泡性)①

4.発売日、地域
2014年12月2日(火)、全国

5.原材料
ラム、糖類、ライム果汁、酸味料、香料

6.アルコール分
6%

7.参考小売価格
230円(税抜)

8.中味特長
ダイキリの特長の「ライムの酸味」と「すっきりした甘さ」をソーダで割ることで爽快な味わいを実現

9.販売計画
44,000ケース(250ml×24本換算)

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード