ニュースリリース

サッポロ 麦とホップ The gold「村橋久成デザイン缶」を限定発売

~薩摩の誇りに乾杯!サッポロビールは鹿児島人がつくった~

2014年05月28日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、サッポロ 麦とホップ The gold「村橋久成デザイン缶」を、2014年6月19日(木)に鹿児島県・宮崎県にて数量限定で発売します。
 この商品は、「若き薩摩の群像」(注1)の一人で、開拓使麦酒醸造所(北海道)の設立に尽力し、日本のビール文化の礎を築いた鹿児島の偉人、村橋久成を称えたものです。缶体には、桜島を背景にした「村橋久成」の肖像と「サッポロビールは鹿児島人がつくった。」「薩摩の誇りに乾杯!」等の文言に加え、鹿児島市オリジナルデザインの「明治維新150年」のロゴマークをデザインしました。地元の方はもとより、観光客の方にもお楽しみいただける商品です。
 当社は今後も、当社のルーツである開拓使麦酒醸造所の設立(1876年)に貢献した鹿児島人の村橋久成を、鹿児島県・宮崎県の皆様にアピールし、2018年に迎える明治維新150年を盛り上げていきます。

(注1)薩摩藩がイギリスへ派遣した留学生一行の像

(参考)村橋久成について
1842年  薩摩藩加治木島津家の分家生まれ。
1865年  薩摩藩がイギリスへ派遣した留学生に選ばれ、ロンドン大学に入学。
         翌年に帰国し、幕末維新の動乱期には官軍に参加。
1871年  黒田清隆が次官を勤める開拓使に採用。
1875年  麦酒醸造所建設の責任者となる。

1.商品名     
サッポロ 麦とホップ The gold「村橋久成デザイン缶」

2.パッケージ
350ml×6缶パック

3.発売日
2014年6月19日(木) 

4.発売エリア
鹿児島県・宮崎県限定 

5.原材料
発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)

6.アルコール度数
5%

7.参考小売価格
オープン

8.販売計画
3,000ケース                           

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード