ニュースリリース

「ヱビスビール」新TVCMのお知らせ

~滝川クリステルさんと中村勘九郎さんが、ヱビスの「コク」と「歴史」を語る!~

2014年02月17日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、「ヱビスビール」の新CM「本物のよろこび 中村勘九郎」篇、「本物のよろこび 滝川クリステル」篇を2014年2月下旬より全国で放映します。
ヱビスビールにしかない価値である「100年以上の歴史」、またその間磨き続けてきた「コク」、だからこそ提供できる「本物のよろこび」というメッセージを力強く発信していきます。
昨年に引き続き、歌舞伎役者の中村勘九郎さん、キャスターの滝川クリステルさんにご登場いただき、ヱビスビールの「コク」や、おいしさを再確認しながら、ヱビスのこだわり続ける歴史、情熱を熱く語っていただきます。このCMを通して、ヱビスだからこそ味わえる「本物のよろこび」を伝えていきます。

1. タイトル
ヱビス「本物のよろこび 中村勘九郎」篇 15秒
ヱビス「本物のよろこび 中村勘九郎」篇 30秒
ヱビス「本物のよろこび 滝川クリステル」篇 15秒
ヱビス「本物のよろこび 滝川クリステル」篇 30秒
CMは、サッポロビールのホームページでもお楽しみいただけます。
http://www.sapporobeer.jp/yebisu/index.html

2.放映開始
2014年2月下旬~

3.CM内容
長い歴史と伝統のある歌舞伎に重ねて熱く語る中村さん。ヱビスの「コク」と「歴史」について素敵なレストランで語る滝川さん。お二人の言葉と表情が、ヱビスだから味わえる「本物のよろこび」を訴えかけてきます。

4.エピソード

今回のCMでは、ヱビスの「コク」「歴史」について、中村さんの本業である長い歴史と伝統のある歌舞伎に重ねて、熱く語って頂きました。また撮影中、「お家で仲間とヱビスビールを飲む」という設定の中、中村さんとの共演で緊張気味の共演者達をリードし、冗談を言って現場を和やかにしたりと、中村さんの人柄の良さも垣間見えました。仲間とヱビスを飲む「本物のよろこび」あふれる、中村さんの表情にもご注目下さい。
昨年に続き滝川さんには、今回もインタビュー形式での撮影を実施しました。3度目となった今回は素敵なレストランバーで、ヱビスの「コク」「歴史」について語って頂きました。ビールの「コク」はヱビスで知ったという滝川さん。ヱビスの「コク」を磨き続けた100年の歴史の話に熱心に耳を傾け、プロのバーテンダーが注ぐビールを真剣なまなざしで見つめたり、熱心に撮影に取り組んで下さいました。滝川さんのおいしそうに飲む「本物のよろこび」あふれる表情にご注目下さい。

5.プロフィール
≪出演者≫
【滝川 クリステル(たきがわ くりすてる)】
1977年10月1日生まれ。フランス・パリ出身。
2000年  共同テレビジョン所属。                      
2002~2009 年 フジテレビ「ニュースJAPAN」のキャスターを担当。
2009年  フリーキャスターに転身。
2010~2013 年 フジテレビ「Mr. サンデー」のキャスターを担当。
「地球いきもの応援団」「WWF(世界自然保護基金)ジャパン」顧問、「世界の医療団」親善大使なども務めており、2013年1月には、フランスの芸術文化勲章シュバリエを受章。

【中村 勘九郎(なかむら かんくろう)】
1981 年生まれ。東京都出身。
1987 年に歌舞伎座『門出二人桃太郎』の桃太郎で、二代目中村勘太郎を名乗り初舞台。
2012 年に新橋演舞場にて六代目中村勘九郎を襲名。
現在は歌舞伎役者として活動しながら、俳優など様々なジャンルで活躍中。
□主な作品
・2011 年 舞台「ろくでなし啄木」
・2013 年4月 歌舞伎座「柿葺落四月大歌舞伎」出演
         5月 歌舞伎「明治座 五月花形歌舞伎」出演
・2014年1月 舞台「真田十勇士」 主演 他

□受賞歴
・2009年 第16 回読売演劇大賞 杉村春子賞 受賞
・2012年 第33回松尾芸能賞 新人賞 受賞
・2013年 第20回読売演劇大賞 最優秀男優賞 受賞
・2013年 第4回岩谷時子賞奨励賞 受賞 他

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。