ニュースリリース

静岡限定ビール「静岡麦酒(しずおかばくしゅ)<樽生>」販売目標を上方修正

~ 絶好調!“静岡県だけで飲める樽生ビール”当初目標の5割増に ~

2013年09月06日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、本年2月23日<富士山(223)の日>に静岡限定ビール「静岡麦酒<樽生>」を発売しました。
 発売以来、静岡県内の多くの飲食店にお取扱いいただき、県内の皆様はじめ、県外から静岡へ観光等でいらした皆様に「静岡麦酒<樽生>」をお楽しみいただいた事により、当初の販売目標であった60,000ケースを既に達成し、今回5割増となる90,000ケースに上方修正します。
 サッポロビールは これからも“静岡県だけで飲める樽生ビール”が、静岡県の魅力の一つとなり、同県の地域活性に貢献できるよう、県内外の多くの皆様に「静岡麦酒<樽生>」を楽しんでいただきたいと願っています。

1. 商品名
静岡麦酒<樽生> 

2. 販売目標
90,000ケース(大びん633ml×20本換算) 
※当初目標60,000ケース

3. 発売日
2013年2月23日(土)


静岡麦酒<樽生>について
麦芽100%、ファインアロマホップを使用しオールインフュージョン法(注1)を用いて製造することで、まろやかなうまみがありながら爽やかな後味を実現し、きめ細かい白い泡、なめらかな口あたりが特長の樽生ビールです。静岡を象徴する美しい富士山の雪をイメージしました。
(注1)オールインフュージョン法
仕込の糖化工程で一切煮沸をせず、マイシェ(麦芽をお湯に浸して粥状にしたもの)全部の温度を階段状に上げていく方法です。マイシェを高温にしないことによって、厳選素材の良さをじっくり引き出し、上質で澄んだ後味を実現します。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード

関連情報