ニュースリリース

Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2013で「グランポレール」シリーズ3アイテムが金賞受賞!

~ 長野、山梨、岡山、3つのぶどう産地で同時受賞の快挙 ~

2013年08月07日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、7月に山梨県で開催された「Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2013」において、グランポレールシリーズの「長野古里ぶどう園貴腐2007」「山梨勝沼甲州特別仕込み2012」「岡山マスカットベリーAバレルセレクト2011」がそろって金賞を受賞しました。さらに、「長野古里ぶどう園貴腐2007」については、極甘口部門において、最高点のワインに与えられる「部門最高賞」を獲得したほか、同時に銀賞2品、銅賞15品、奨励賞1品を受賞し、合計21品の入賞を果たしました。このコンクールは「国産のブドウを100%使用してつくられたワイン」を対象とした日本で唯一のコンクールで、今年は過去最高の762品が出品し、金賞31品が選出されています。
 今回受賞した「グランポレール」シリーズは、本年で10周年を迎えたプレミアムワインです。「世界に誇る、日本のプレミアムワインをつくりたい」という思いのもと、自然に恵まれた北海道、長野、山梨、岡山4つの産地で育てられた良質なぶどうを使用し、情熱ある醸造家の手によってつくりあげています。また、個性豊かなぶどう品種を産地の特性にあわせて選定し、それぞれの持ち味を活かしたワインづくりをしていることも特長のひとつです。これらの取り組みが実を結び、今回の「長野」「山梨」「岡山」という3つの産地での受賞につながりました。
 グランポレールは勝沼、岡山の自社ワイナリーで醸造しており、この国産ワインコンクールで両ワイナリーが同時に金賞を受賞するのは初めてです。
 当社は、「グランポレール」を通じて、さらに多くの皆様に国産ワインの美味しさ、素晴らしさを伝えると共に、国産ぶどうと国産ワイン全体の品質並びに地位向上に貢献していきます。

【金賞受賞ワインと特長】

金賞 (極甘口 部門 部門最高賞)
「グランポレール長野古里ぶどう園貴腐2007」(出荷中)
・参考小売価格
30,000円(税抜)
・ぶどう品種
長野県産リースリング種100%
・中味仕様
白・極甘口
非常に高い糖度のリースリング種貴腐ぶどうから生まれた、樽熟成タイプの貴腐ワインです。
黄金色の輝きと、蜂蜜のように優しく甘美な香りに溢れ、心地よい酸味と豊かで洗練された甘みが口中に広がります。

金賞 (甲州 辛口タイプ 部門)
「グランポレール山梨勝沼甲州特別仕込み2012」(本年秋発売予定)
・参考小売価格 未定
・ぶどう品種  山梨県産甲州種100%
・中味仕様   白・辛口
グランポレール勝沼ワイナリーの地元契約農家のぶどうから醸造したワインです。
甲州ぶどう本来の優しい香りと樽発酵に由来する風味のバランスがよい、しっかりとした辛口のワインです。

金賞 (国内改良等 品種 赤 部門)
「グランポレール岡山マスカットベリーAバレルセレクト2011」(本年秋出荷開始予定)
・参考小売価格 2,200円(税抜)
・ぶどう品種  岡山県産マスカットベリーA種100%
・中味仕様   赤・ミディアムボディ
岡山県井原市の協働契約栽培畑で丹精を込めて育てたマスカットベリーA種の完熟した果実のみを選んで醸造し、ていねいに樽熟成したワインの中でも、とりわけ香味が際立つ樽のみを厳選して瓶詰を行ったもの。ブラックベリー、チェリー、及びカカオの風味が醸しだす、複雑で果実味豊かな味わいが特長です。

【コンクールについて】
1.名称  
Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2013 
2.概要
国産原料ぶどうを使用した国産ワインの品質と認知度の向上を図るとともに、それぞれの産地のイメージと国産ワインの個性や地位を高める事を目的にしたコンクールで、今年11回目を迎えます。
3.開催地
山梨県
4. 表彰式 
2013年8月31日(土)

※価格は参考小売価格(税抜)で、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。


以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード