ニュースリリース

当社元社員による不正行為について(お詫び)

2013年03月19日

  • facebook
  • twitter
  • line

今般、当社元社員による不正行為(会社資金の私的流用)が行われていたことが判明いたしました。このような事態が生じたことは極めて遺憾であり、お客様をはじめ、関係者の皆様に多大なるご迷惑並びにご心配をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

1.不正行為の概要
平成24年12月、東京国税局より一部の取引に関連する照会がありました。これを受けて社内調査を行った結果、平成18年12月から平成25年1月にかけて、当社の営業部門の元社員が、商品券を別の販促品購入を装って不正入手し、金券ショップで換金して私的に流用していたことが判明しました。外部の専門家の指導を得ながら社内調査を進めた結果、不正流用額は合計約1億3000万円であることが明らかになりました。

2.当社の対応について
(1)当該事案発覚後、直ちに社内調査委員会を編成し、外部の専門家の指導を得ながら調査を実施した結果、上記の不正行為の概要が明らかになったため、当該元社員を本日付で懲戒解雇処分にするとともに、刑事告訴いたしました。今後は事件の全容解明に向けて捜査当局に協力してまいります。

(2)当社では、従前より内部統制の強化に取り組んでまいりましたが、今回の事態を重視し、管理体制を一層強化し、再発防止の徹底に努めてまいります。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。