ニュースリリース

「サッポロ 北海道生搾り」新TVCMのお知らせ

~ 「TEAM NACS」安田顕さんを継続起用 ~

2013年03月04日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、「サッポロ 北海道生搾り」の新TVCMを2013年3月22日より北海道エリアで放映します。
 「サッポロ 北海道生搾り」は北海道産の素材(北海道産大麦麦芽使用・富良野産ホップ一部使用)へのこだわりと、独自の“澄みきり搾り製法”が生みだす「爽快な生のおいしさ」を特長とし、2001年に発売した当社の発泡酒です。その「爽快な生のおいしさ」を感情豊かに表現するため、CMキャラクターには、昨年に引き続き、北海道出身の演劇ユニット「TEAM NACS」の安田顕さんを起用しました。季節ごとのおいしい「食」に惹かれる安田さんのコミカルな表情にもぜひご注目ください。
 当社は、これからもより多くのお客様に、「サッポロ 北海道生搾り」をお楽しみいただけることを願っています。

1.タイトル
「出会いの春」篇/15秒
以上、1タイプ
※2013年3月4日(月)正午より当社ホームページで公開します。 下記の関連情報よりご覧ください。 

2.放映日
2013年3月22日(金)~

3.CM内容
軽快なリズムの中、生搾りロゴを背景にした安田さんが「北海道生搾り」のおいしさを、季節の料理と共に感情豊かな表情で伝えていきます。シンプルな抽象空間だからこそ引き立つ安田さんのコミカルな演技と豪快な飲みっぷりにぜひご注目ください。
2013年のTVCM第1弾は、安田さんが「アスパラガスの天ぷら」に出会う「出会いの春」篇です。

4.エピソード
寒さ厳しい冬の朝、さわやかな安田さんが春を連れてきてくれました。軽快、かつコミカルにトークを繰り広げ、監督からの細かい注文も難なく演じ分ける安田さん。おいしい春に出会ってしまった安田さんの表情と、カラッと揚がったアスパラガスの天ぷらに、スタッフ一同、のどが鳴りっぱなしでした。

5.キャラクター
安田 顕

<参考>CMキャラクタープロフィール
【安田 顕】
北海道室蘭市出身。1973年12月8日生まれ。演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。北海道では「水曜どうでしょう」「ドラバラ鈴井の巣」などに出演し、音楽番組「夢チカ18」ではナビゲーターとして、ナレーションを担当。ドラマでは、2008年に出演した連続テレビ小説「瞳」で、お茶の間の顔として浸透した。
主な作品に、TV「女と男の熱帯」、「ゴーイングマイホーム」、「ビューティフルレイン」、「SPEC」、「ダーティ・ママ」、「コールセンターの恋人」、「ホタルノヒカリ」、「ハケンの品格」、「功名が辻」他、映画「HK/変態仮面」、「ホタルノヒカリ THE MOVIE」「大洗にも星はふるなり」、「MAYU ココロの星」、「たとえ世界が終わっても」「man-hole」他、 舞台「スマートモテリーマン講座」、「テンペスト」、「ナンシー」他。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード