ニュースリリース

「グランポレール 北海道余市ピノ・ノワール2010」数量限定発売

~ 国産ぶどう100%のプレミアムワイン「グランポレール」シリーズ ~

2012年10月10日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、国産ぶどうを100%使用したプレミアムワインの「グランポレール」シリーズから、 「グランポレール 北海道余市ピノ・ノワール2010」を、2012年10月10日(水)から全国で数量限定発売します。
 この商品は、北海道余市町登町にある協働契約栽培畑「弘津園」(注1)のピノ・ノワールを100%使用し、輝きのあるルビーレッド、すみれやいちごを想わせる華やかなアロマと、柔らかなタンニン、ビロードのように滑らかな余韻が特長です。2010年は成熟期に高温、少雨となり急激に果実成熟が進みましたが、ぶどうの状態を慎重に見極め、適期に良好な状態で収穫ができました。
 「グランポレール」シリーズは、世界に誇る品質を追求するプレミアムな日本ワインとして、2003年2月に発売を開始しました。以降、国内外のコンクールで数々の賞に輝き、高い評価を獲得しています。
 サッポロビールでは、「産地の特徴」、「ぶどうの個性」と「つくり手の情熱」を結集して完成する「グランポレール」を通して、国産ぶどうや国産ワイン全体の品質並びに地位向上に貢献していきます。

(注1)弘津 敏(ひろつ さとし)氏:ぶどう農園「弘津園」経営者で、北海道余市に6軒あるサッポロワインの協働契約栽培生産者の1人。余市の6件の中ではリーダー的な存在。元はりんご農家であったが、24年前にぶどうに転換した。情熱あるぶどう栽培家として、多くのメディアにも取り上げられている。栽培面積は約7ha、栽培品種はケルナー、ツヴァイゲルトレーベ、ピノ・ノワール、バッカス。

1.商品名
グランポレール北海道余市ピノ・ノワール2010

2.容量
720ml

3.パッケージ
ボルドー瓶、コルク栓、錫(すず)キャップシール(黒)

4.酒類区分
果実酒

5.アルコール分
13%

6.発売日、地域
2012年10月10日(水)、全国

7.参考小売価格
3,000円(税抜)
*参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

8.中味特長
北海道余市町登町にある協働契約栽培畑弘津園のピノ・ノワールを100%使用。2010年は成熟期に高温、少雨となり急激に果実成熟が進みましたが、ぶどうの状態を慎重に見極め、適期に良好な状態で収穫ができました。輝きのあるルビーレッド、すみれやいちごを想わせる華やかなアロマと、柔らかなタンニン、ビロードのように滑らかな余韻が魅力のミディアムボディの赤ワイン。

9.販売計画
2,455本

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード