ニュースリリース

「サッポロ 麦とホップ<黒>」 販売目標を当初の2倍の300万函に上方修正

2012年04月23日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、3月28日に発売した「サッポロ 麦とホップ<黒>」の年内販売目標を当初の150万函(大びん633ml×20本換算)から2倍の300万函に上方修正します。
 この商品は、発売から1ヶ月足らずで当初販売目標の3分の1に当たる50万函を出荷、計画を大きく上回るご注文に対応するため、原料である黒麦芽の調達を船便から空輸に切り替えるなど、製造体制の強化に取り組んでいます。
 今年の黒ビールテイスト市場は、業界で新商品が投入されたことで大きく伸びると考えられます。更に本商品の販売目標の上方修正と、5月23日に新発売するノンアルコールビールテイスト飲料「サッポロ プレミアルアルコールフリー ブラック」が加わることで、黒ビールテイスト市場は各社の販売目標の積み上げ数量からみると、昨年実績の5倍以上となる500万函規模に伸張すると期待されます。
 サッポロビールは、拡大する黒ビールテイスト市場をチャンスと捉え、今後新たな黒ビールテイスト商品の投入に着手するなど、市場の話題喚起と需要創造に積極的に取り組んでいきます。

1.上方修正函数  
300万函(大びん633ml×20本換算)
※ 当初目標は150万函

2.販売実績     
50万函
2012年4月18日(水)までの実績(発売より22日目)

3.発売日      
2012年3月28日(水)

「サッポロ 麦とホップ<黒>」について
麦とホップ同様、協働契約栽培原料を100%使用。本格的な黒ビールのイメージに近づける為、長期熟成製法を採用し、「黒ビールと間違えるほどのうまさ」を実現した新ジャンル。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード