ニュースリリース

「サッポロ ホップ畑の香り」数量限定発売

~ 日本初、摘みたての生ホップの香りを再現する新製法を採用した新ジャンル! ~

2011年03月31日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)では、2011年5月18日(水)より、収穫時のホップ畑に漂う生ホップの心地よい香りを再現した新ジャンル「サッポロ ホップ畑の香り」を全国で数量限定発売します。
 「ホップ畑の香り」は、摘みたて生ホップの香りを再現できる当社の新技術「フレッシュアロマ製法」を採用し、通常の醸造方法では再現することが難しい、みずみずしい香りと爽やかな味わいを実現。この製法は、北海道・富良野にあるホップ畑に赴き、ホップの香りを分析し、2年の歳月をかけて開発しました。さらに、原料の一部にみずみずしい柑橘系の香りが特長の「フラノビューティ」(*1)を使用することで、収穫時のホップ畑に漂う生ホップの心地よい香りを再現しました。
 缶のデザインについては、ホップ畑を背景とした鮮やかなグリーンを基調とし、新緑や行楽の季節に向け、初夏の爽やかなイメージを訴求します。また、店頭の販促品やCMについても缶のカラーと連動した爽やかなグリーンで統一するカラーマーケティング(*2)を展開します。
 当社は、今までにない新しい香りとおいしさが体験できる「サッポロ ホップ畑の香り」を通して、お客様に安らぎや元気をご提供できるよう願っています。
*1 当社が北海道・富良野にある試験圃場で14年かけて開発した希少な新品種で、今回商品として初めて使用します。
*2 アメリカで生まれたヴィジュアルマーチャンダイジングのこと。「視覚的演出効果」とも訳される。

1.商品名 「サッポロ ホップ畑の香り」
2.パッケージ   350ml缶、500ml缶
3.酒類区分  リキュール(発泡性)①
4.アルコール分  5%
5.原材料 発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・香料)・スピリッツ(大麦)
6.発売日・地域  2011年5月18日(水)全国
7.価格 オープン
8.コンセプト  収穫期の富良野のホップ畑に漂うみずみずしい香りと爽やかな味わいが、すがすがしい気分と、安らぎを感じさせてくれる新ジャンル。
9.中味特長  富良野産ホップ「フラノビューティ」を一部使用。フレッシュアロマ製法の採用による、収穫したてのみずみずしく華やかなホップの心地よい香りと爽やかな味わいが特長。
10.販売計画   30万函(大びん 633ml×20本換算)

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード