ニュースリリース

YEBISU特製駅弁 第五弾 ヱビス亭「津軽 冬晴乃膳(ふゆばれのぜん)」限定発売のお知らせ

青森の味覚とヱビスの組み合わせ 東北新幹線全線開業の日に発売開始

2010年12月01日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール株式会社企画のYEBISU特製駅弁第五弾 ヱビス亭「津軽 冬晴乃膳」が、2010年12月4日(土)から、有限会社幸福の寿し本舗で製造、JR東京駅、JR新青森駅の一部売店にて販売されます。(注1)
 当社では、昨年より、「ヱビスビール」とともにローカル線沿線の文化、歴史、食など、素晴らしい日本の風情を訪ねる企画として「Y列車で行こう!」を特設サイト内で実施し、ヱビスとローカル線を味わう旅のためのYEBISU特製駅弁、「ヱビス亭」シリーズを開発、販売してきました。これまでに発売したものはすべて(注2)、大好評をいただいております。
 このたびは、第五弾として ヱビス亭「津軽 冬晴乃膳」を発売します。発売日は今回のお弁当発売の舞台である青森に東北新幹線が開業する12月4日。青森県産の“ホタテ”や“いか”といった海の幸、青森県産の“ふじりんご”をはじめとする山の幸をふんだんに盛り込み、郷土料理“べこもち”を入れた特製弁当で青森へ続く東北新幹線をより素敵で贅沢な空間へと誘います。
 ヱビスビールが120年記念を迎えた2010年も残りわずかとなりました。静かに澄んだ空気に映える、冬景色。素朴な心のふれあいに暖まる、北の旅路。過ぎ行く年に想いを巡らせ、ひとくち、ひとくち、ヱビスビールを傾ける。師走の慌しさを忘れ、心休まるひとときを味わうヱビスビールと一緒に、ヱビス亭「津軽 冬晴乃膳」をぜひお楽しみください。


(注1)YEBISU特製駅弁 ヱビス亭「津軽 冬晴乃膳」の製造は有限会社幸福の寿し本舗が、JR新青森駅での販売はNRE盛岡営業支店 青森営業所で行っております。JR東京駅での販売は、NRE東京弁当営業支店が行っております。

(注2)第一弾 ヱビス亭「暑中乃膳」(2009年7月発売)、第二弾 ヱビス亭「仲冬乃膳」(2009年12月発売)、第三弾 ヱビス亭「下野 新緑乃膳」(2010年5月発売)、第四弾 ヱビス亭「信州 秋雲乃膳」(2010年10月発売)

1.駅弁名称
 YEBISU特製駅弁 ヱビス亭「津軽 冬晴乃膳」(つがる ふゆばれのぜん)

2.販売期間
 2010年12月4日(土)~2010年12月19日(日)
  ※JR東京駅旨囲門の販売期間は12月4日(土)~5日(日)になります。
  ※JR東京駅駅弁屋5号売店の販売期間は12月6日(月)~19日(日)になります。

3.販売場所
 JR東京駅、JR新青森駅構内の一部売店
  ※詳細は印刷用PDFの”別紙”をご参照ください。
    販売店の地図は、ヱビスビール専用サイト(下にリンクがあります)にて掲載しています。

4.内容
 特製の風呂敷と桐製の二段お重のお弁当。
 青森県の旬の食材をふんだんに使用した、ヱビスと相性の良い料理が満載。
 ローカル線の旅の風情をかきたてる、味わい豊かなお弁当です。
  ※詳しい料理の内容は、印刷用PDFの”別紙”をご参照ください。

5.販売個数
 発売期間内で限定1,000食

6.販売価格
 2‚000円(税込、ヱビスビール缶350ml 1本付き)

7.有限会社幸福の寿し本舗について
 YEBISU特製駅弁 ヱビス亭「津軽 冬晴乃膳」の製造および販売は、有限会社幸福の寿し本舗が行っています。
   所在地:   〒038-0059青森県青森市油川字柳川92番地6号
   代表者:   工藤英世
   創業年月日:1984(昭和59)年3月30日
   業務内容:  駅弁当製造販売及び仕出し弁当の販売    
    お問い合わせ:017-788-2234(代表)
    (受付時間 年中無休 8:00-17:00)

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード