ニュースリリース

「サッポロ 麦とホップ」リニューアルのお知らせ

~ さらに泡持ちアップで、ますますビールと間違える旨さに! ~

2010年11月17日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、「サッポロ 麦とホップ」の中味及びパッケージを2011年1月よりリニューアルします。
 今回のリニューアルでは、製法を一部見直すことでさらに泡持ちをアップさせ、ますますビールと間違えるほどのうまさを実現しました。パッケージは、現行デザインをベースに金色の色味をより目立つ色にするとともに「麦とホップ」のロゴの視認性アップを図っています。また、広告は引き続き麦とホップの顔である田村正和さんと仲間由紀恵さんが「ビールと間違えるほどのうまさ」を訴求していきます。
 発売3年目を迎える「麦とホップ」は10月まで2割強で伸びており、当社の新ジャンルの主力ブランドとして着実に成長しています。
 当社は、大変ご好評を頂いている「サッポロ 麦とホップ」をブラッシュアップすることで、より多くのお客様に満足頂き、2011年さらに飛躍したいと考えています。

1.商品名   「サッポロ 麦とホップ」
2.パッケージ   250ml缶、350ml缶、500ml缶、10L樽、20L樽
3.酒類区分  リキュール(発泡性)①
4.アルコール分  5%
5.原材料  発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)、スピリッツ(大麦)
6.発売日・地域  2011年1月上旬より順次切り替え、全国
7.価格  オープン
8.コンセプト  まさにビールのうまさを実現した新ジャンル。
9.中味特長  こだわりの麦原料とホップだけを使用し、プレミアムビールに用いられる長期熟成製法で素材のうまさをしっかり引き出した発泡酒に、大麦だけで造ったスピリッツを加えることで、「まさにビール」としか思えない飲みごたえを実現。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード