ニュースリリース

「サッポロ生ビール黒ラベル 賀春」発売のご案内

~業界を先駆けて発売した商品が発売34年目を迎えました~

2010年10月13日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール株式会社は、「サッポロ生ビール黒ラベル 賀春」を、12月9日(木)から今年も全国で発売します。
 今年のラベルは、昨年のデザインを踏襲。ゴールド地に初日の出をイメージしたデザインをベースに、書道家・石飛博光先生による「賀春」の赤い筆文字を中央に大きく配し、お正月のおめでたさを表現しました。またラベルの片隅には、来年の干支である“卯”の落款もデザインされ、一層お正月気分を盛り立てます。
 同商品は、1977年に当社が先駆けて発売して以来、新年のおめでたい気分を盛り上げるビールとして33年もの間、幅広くご支持をいただいております。今回の「サッポロ生ビール黒ラベル 賀春」も、めでたい新年の食卓や飲食店様を華やかに演出してくれるものと期待しています。

1.商品名
「サッポロ生ビール黒ラベル 賀春」

2.パッケージ
①大びん、②中びん

3.発売日・地域
2010年12月9日(木)全国

4.価格
オープン

5.販売計画
①16,400函(大びん換算)、②23,000函(中びん換算)


石飛 博光(いしとび はっこう)先生 略歴
1941年   北海道赤平市生まれ。
1960年   東京学芸大学書道科に入学。
1964年   同大学を卒業。
*1963年に日展初入選、1988~89年は日展において2年連続「特選」を受賞するなど、
数々の展覧会において受賞多数。現在は、日展会員、全日本書道連盟常務理事、毎日書道会理事、創玄書道会理事長、日本詩文書作家協会副理事長、NHK文化センター講師他を務める。
     

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード