ニュースリリース

「サッポロ クリーミーホワイト」販売50万函突破!

~「クリーミーで長持ちする泡」が大好評。発売1週間で達成~

2010年09月29日

  • facebook
  • twitter
  • line
  • サッポロ クリーミーホワイト
    サッポロ クリーミーホワイト
  • クリーミーホワイト注ぎ方説明面
    クリーミーホワイト注ぎ方説明面

サッポロビール(株)が2010年9月22日(水)に発売した新ジャンル「サッポロ クリーミーホワイト」は、発売一週間となる2010年9月29日(水)の出荷数量をもって、50万函(大びん換算)を突破しました。
「サッポロ クリーミーホワイト」は、『雪のように白くクリーミーな泡とまろやかな味わい』が特長の泡にこだわった新ジャンルです。好調の要因は、お客様に『クリーミーな泡』を実感いただけたこと、そしてその『泡持ちの良さ』=“長持ち”というキーワードが、市場のニーズとマッチし、更にテレビや雑誌、インターネットでも取り上げられたことで、幅広く注目された点にあります。
当社では、好調の要因である『クリーミーな泡』、『長持ちする泡』をお客様に実感していただくために、グラスでの飲用を積極的に推奨しています。缶体へのグラス注ぎのイラスト説明をはじめ、店頭の景品やサンプリング向けに専用グラスを制作するなど、新ジャンルとしては当社初となる取り組みを展開しています。
 おかげさまで、当社の新ジャンルの柱である「サッポロ 麦とホップ」も、1~9月累計で126%程度と好調を維持、新ジャンル全体では、前年比114%程度となっています。ビールテイスト全体でも、6月から4ヶ月連続で単月の前年実績を上回り、1~9月累計でも前年実績を上回る見込みです。
当社では、「サッポロ クリーミーホワイト」を「サッポロ 麦とホップ」に続く新ジャンル第2の柱として成長させ、年間150万函(大びん換算)、ビールテイスト全体目標である前年比102.5%の達成を目指します。

1.50万函(大びん換算)突破
2010年9月29日(水) 出荷分
2.発売日 
2010年9月22日(水)
3.クリーミーホワイトについて
2010年3月に近畿圏で期間限定発売し、当初計画5万函(大びん換算)の150%となる7万5千函を達成し、好評を博しました。再発売を希望されるお客様も多かったことから、2010年9月22日に全国発売となりました。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。