ニュースリリース

「サッポロ クリーミーホワイト」TVCMのお知らせ

~CMキャラクターにオダギリジョーさん起用、名曲「北の国から」をCM初使用!~

2010年09月09日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、2010年9月22日(水)に全国発売する新ジャンル「サッポロ クリーミーホワイト」のTVCMの放映を9月17日(金)より全国で開始します。
CMキャラクターとして、俳優のオダギリジョーさん、ナレーションには俳優の遠藤憲一さんを起用。楽曲には、さだまさしさんによる名曲「北の国から」を使用し、商品の本格感と白くクリーミーな泡の品質感、北海道の大自然の豊かさを表現しています。
CMの放映は、発売前の9月17日(金)から21日(火)まで「泡ティザー篇」を、22日(水)の新発売より「泡シズル篇」を展開していきます
当社は、「サッポロ クリーミーホワイト」を「サッポロ 麦とホップ」に続く新ジャンル第2の柱として育て、年間150万函(大びん換算)の目標達成を目指していきます。

1.CM内容
●「泡ティザー篇」
『クリーミーホワイト』の満を持しての全国発売の予告を、美しい泡が舞う幻想的な世界の中で表現しています。今まで体験したことのないクリーミーな泡に感動するオダギリジョーさんの姿と、誰もが知っている名曲「北の国から」のイントロ、また、豊かな泡から、徐々に姿を現すクリーミーホワイトの缶デザインにより、期待感をもって告知することを狙いました。

●「泡シズル篇」
ビール並みの豊かな泡によって、さらに一段上のおいしさを実現した『クリーミーホワイト』の魅力を、新ジャンルにおける新定番ブランドとして堂々とアピールすることが今回のCMの狙いです。
サッポロビールの原点である北海道の大自然の中で展開される美しい泡の映像によって、商品特長を真正面から伝えることにトライしました。

2.エピソード
●「泡ティザー篇」
名曲「北の国から」がCMに使用されるのは今回が初めてです。作者のさだまさしさんにとっても特別な曲であり、またドラマのイメージを大切にしたいという関係者の方々の思いも非常に強いことから、これまで幾度となくあった広告使用のオファーは全て断わられてきたとのことでした。
しかし、サッポロビールの原点である北海道に立ち返り、こだわり抜いてつくり上げたクリーミーホワイトであればという、さださんのご判断により、今回CMの使用に許可をいただけることとなりました。
CMで聞くことができるのは、さださんが新しく歌い直してくださった2010年バージョン。商品の世界観に合わせて、原曲よりもご本人曰く「大地の風を感じるような」アレンジに仕上がっています。

●「泡シズル篇」
サッポロビールの原点である北海道の自然を描くために選ばれたのは、北海道美瑛町付近の丘陵地帯に位置する牧場でした。悪天候によるロケ中止といったアクシデントもありましたが、再度挑戦し、見事に美しい緑と青の景色を撮影することが出来ました。
オダギリジョーさんも撮影後に、「凄く自然の景色の力が強かったので、そこに飲み込まれることなく表現出来ていたら良いなと思います。」とコメントを寄せて頂きました。
またクリーミーな泡の表現は、グラスを円形の台の上に乗せて回転させながら注ぐという、今まで経験がない手法を採用。リアルな映像にこだわり、独特の液体の動きによって印象的な泡のシズルが生まれました。



<参考>
☆オダギリジョー プロフィール
1976年2月16日生まれ。岡山県出身。2005年『血と骨』で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞、2007年より2年連続で日本アカデミー賞優秀主演男優賞(07『ゆれる』08『東京タワー』)受賞等、その演技力が高い評価を得る。また、『非夢』、『プラスティック・シティ』、『狼災記』(公開未定)等の数多くの海外作品にも多数出演。テレビドラマでは、2010年『熱海の捜査官』で主役を演じ、10月11日にはTBS系ドラマ『堀の中の中学校』の主演が決定している。

☆さだまさし プロフィール
歌手・作家
1952年4月10日生まれ。長崎県出身。1973年「グレープ」でデビュー。「精霊流し」が大ヒット。1976年ソロデビュー後も「関白宣言」「秋桜」「北の国から」など数々の国民的ヒット作品を発表する。最新アルバムは6月に発表の「予感」。ソロ活動からの通算コンサート回数は約3,800回。2001年より本格的に作家としての活動も始め、これまで5作の書下ろし小説を上梓している。

☆遠藤憲一 プロフィール
1961年6月28日生まれ。東京都出身。1983年NHK「壬生の恋歌」にてデビュー。以降、男っぽさと幅広い演技力で数多くの映画やドラマ、Vシネマ等で活躍し、日本映画になくてはならない個性派俳優としての名を馳せる。また、その声質を生かして、俳優だけでなく、CMや映画の予告編のナレーションなどでも活躍している。2010年9月からの次期NHK連続テレビ小説『てっぱん』では、ヒロインの父親役を演じる。


使用楽曲
「北の国から2010-遙かなる大地より~螢のテーマ-」

※下記携帯サイトで、CM使用楽曲「北の国から」の着うた(r)、着うたフル(r)が配信されます。
9月17日(金)から配信開始
●さだまさしケータイ★サイト
●music.jp
●アーティスト公式サウンド
●着信★うた♪
●オリコン
●DAM
●うたJETS!!
●うたUSEN
10月6日(水)から配信開始
●レコチョク
●iTunes
「着うた(r)」「着うたフル(r)」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。



※CM映像は、9月17日より、サッポロ クリーミーホワイト専用サイトでもご覧いただけます。
関連情報のリンク先をご参照ください。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード