ニュースリリース

「ビールの科学 麦とホップが生み出すおいしさの秘密」(講談社ブルーバックス)第7刷決定

ドラマ化決定で注目の人気漫画「もやしもん」との新コラボ帯で登場

2010年07月07日

  • facebook
  • twitter
  • line
「ビールの科学 麦とホップが生み出すおいしさの秘密」(講談社ブルーバックス)第7刷
「ビールの科学 麦とホップが生み出すおいしさの秘密」(講談社ブルーバックス)第7刷

サッポロビール(株)の取締役 兼 新価値開発部長渡淳二監修・価値創造フロンティア研究所編の「ビールの科学 麦とホップが生み出すおいしさの秘密」(講談社ブルーバックス)が2009年3月20日発売から15ケ月で、第7刷の重版が決定しました。すでに2万7000部を突破した本書は、今回の7刷からドラマ化でも話題の人気漫画「もやしもん(注)」とのコラボレーションによって、夏らしい色合いの新帯を巻いて店頭に並びます。
監修者の渡は、2008年まで価値創造フロンティア研究所の所長を務め、現在は新価値開発部長として、ヒット商品の「麦とホップ」をはじめ、今までにない新しいビールテイスト商品の開発に携わっています。この「ビールの科学」では、これまでの知見からなる科学的側面と、おいしさという情緒的側面からバランスよくアプローチし、ビールの科学と文化を総合的に解説する一冊となっています。
サッポロビールは、本格的なビールシーズンに向け、この本を通じて、多くのお客様にビール文化の楽しさや、科学的興味関心の探求を実感していただけることを期待しています。
注:「もやしもん」  作者/石川雅之(講談社イブニングにて連載中)「某農大」農学部の1年生である主人公・沢木惣右衛門直保は、菌やウイルスが肉眼で見える能力を持つ。さまざまなキャラクターや菌たちが、農大を舞台に活躍する物語。単行本第8巻は“ビール編”としてビールにまつわるストーリーやわかりやすい解説を展開し、好評を博した。7月8日よりフジテレビほかにてドラマ放映開始。

1.書名
「ビールの科学 麦とホップが生み出すおいしさの秘密」
2.監修者・編者
渡 淳二(わたり じゅんじ) / 監修
※現サッポロビール(株)取締役 兼 新価値開発部長
(2008年3月まで価値創造フロンティア研究所長)
サッポロビール価値創造フロンティア研究所 / 編
3.発行元
講談社 (講談社ブルーバックス)
4.価格
940円(税別)
5.発売地区
全国有名書店にて販売

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。