ニュースリリース

「サッポロ 麦と“東北”ホップ」発売

〜東北産ホップ使用で東北限定発売〜

2010年05月12日

  • facebook
  • twitter
  • line
サッポロ 麦と“東北”ホップ
サッポロ 麦と“東北”ホップ

サッポロビール株式会社(本社・東京、社長・寺坂史明)は、新ジャンル「サッポロ 麦と“東北”ホップ」を2010年7月14日(水)から東北6県限定で発売します。
「サッポロ 麦とホップ」は“ビールと間違えるほどのうまさ”でお客様から絶大な支持をいただいているサッポロビール主力の新ジャンル商品です。おかげ様で発売後1年となる2009年6月より、11ヶ月連続で前年の実績を上回っています。
「サッポロ 麦と“東北”ホップ」は、こだわりのホップの中に東北産(青森県・岩手県)の協働契約栽培ホップを使用し、仙台工場で製造する、新ジャンルでは初めての東北限定商品です。「サッポロ 麦とホップ」のもつビールと間違えるほどのうまさに、東北産ホップ使用という地域性を加えました。
また、本商品はまさにビールテイストの最盛期であり、帰省客また観光客が最も多い時期に発売します。
当社では「サッポロ 麦と“東北”ホップ」を通じて、東北で栽培されるホップの素晴らしさをお伝えし、東北エリアの活性化の一助になればと願っています。

1.商品名
2.品 種
3.発売日
4.特 長


5.価 格
6.発売地域
7.販売計画
サッポロ 麦と“東北”ホップ 
350ml缶、500ml缶
2010年7月14日(水)
原料と製法のこだわりでビールと間違えるうまさを実現した新ジャンル「麦とホップ」。協働契約栽培の東北産(青森県・岩手県)ホップを使用し、仙台工場で醸造した特別な「麦とホップ」です。
オープン
東北6県(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)限定
40,000函(大びん換算)

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。