ニュースリリース

「安曇野池田ぶどう園」開園 

〜 長野県池田町に新しいぶどう園誕生 3年後にはワインとして市場に 〜

2010年04月28日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール株式会社(本社・東京、社長・寺坂史明)のぶどう栽培・販売子会社であるサッポロ安曇野池田ヴィンヤード株式会社(本店・長野県池田町、社長・大道喜之)と長野県北安曇郡池田町は、池田町に保有する「安曇野池田ぶどう園」の開園式を2010年4月28日(水)に開催します。
 「安曇野池田ぶどう園」は、サッポロ安曇野池田ヴィンヤード株式会社が長野県池田町の長野県営畑地帯総合整備事業によって整備された農地の内、12haを借り受けた、当社高級ワイン専用のぶどう畑です。
 当社が長野県池田町にぶどう園を取得した最大の理由は、ヨーロッパ系ワイン用ぶどう栽培の最適地であるということです。気候や土壌などの生育条件が全て揃っており、品質の高いぶどうが期待できることに加え、作付面積が広く、十分な量のぶどうが収穫できるため、国産ぶどう100%プレミアムワイン「グランポレール」(詳細は下記)の更なるブランド力強化および生産量増強が推進できると確信しています。
 「安曇野池田ぶどう園」では、本年、苗木の植付けを開始し、2013年時点でワイン約5500函分のぶどうを収穫する計画です。植付けするぶどうは、高級赤ワイン用の品種を主体とする他、日本では栽培実績の少ない品種にも挑戦し、日本ワインの可能性を広げていきます。
 当社のグランポレールは「『産地の特徴』と『ぶどうの個性』と『つくり手の情熱』が結実した、世界に誇れる高品質ワインであり、このグランポレールを通じて、今後、池田町の積極的な支援を受け、池田町が日本を代表するワイン用ぶどう産地となることを願っています。

<安曇野池田ぶどう園 概要>

住所 長野県北安曇郡池田町大字中鵜
面積  12ha
植栽の計画2010年3月 第一期苗木植付け
2011年3月 第二期苗木植付け 9月第一期分収穫・初仕込
2013年9月 本収穫(ワイン約5500函分相当)
 ※第一期で収穫したワインの初リリースは、2013年を予定。

栽培品種カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シャルドネなど。
日本では栽培実績の少ない品種にも挑戦し、日本ワインの可能性を広げていきます。

<サッポロ安曇野池田ヴィンヤード(株) 概要>

会社名サッポロ安曇野池田ヴィンヤード株式会社
事業内容ワイン用ぶどう栽培事業
本店所在地 長野県北安曇郡池田町(まち) 
資本金1000万円
株式の所有者サッポロワイン(株)と池田町
代表取締役社長大道喜之
社員数 4名

<「サッポロ グランポレール」 概要>

 「グランポレール」は、自社ぶどう園や、生産者との協働契約栽培など、原料づくりから徹底的にこだわっているブランドです。蓄積された栽培技術に醸造技術面の鍛錬の成果も加わって、2003年から開催されている国産ワインコンクールにおいては国内ワイナリーでは唯一5年連続の金賞を受賞。海外のコンクールでも高い評価を多数いただいています。

●ブランドコンセプト
 『4つの産地(北海道・長野・山梨・岡山)の特徴』と『ぶどうの個性』と『つくり手の情熱』が一つになって、世界に誇れる品質を追求する」国産プレミアムワイン


●商品 
 全14アイテム

<セレクションシリーズ>
1) グランポレール 北海道ケルナー辛口 720ml
2) グランポレール 北海道ケルナー辛口 360ml
3) グランポレール 北海道ツヴァイゲルトレーベ 720ml
4) グランポレール 北海道ツヴァイゲルトレーベ 360ml
5) グランポレール 北海道ミュラートゥルガウ 720ml
6) グランポレール 山梨甲州辛口 720ml
7) グランポレール 山梨甲斐ノワール 720ml
8) グランポレール 岡山マスカットベリーA 樽熟成 720ml

<リミテッドシリーズ>
9) グランポレール 北海道ケルナー 遅摘み2007 720ml
10) グランポレール 山梨甲州 フリーラン2007 720ml
11) グランポレール 山梨甲州 シュール・リー 穂坂収穫2008 720ml
12) グランポレール 長野シャルドネ2008 720ml
13) グランポレール 長野メルロー&カベルネ2006 720ml
14) グランポレール 山梨甲州 樽発酵2008 720ml

●参考小売価格 (消費税抜き) 
 1)・5)・6)・・・1300円、2)・・・700円、3)・7)・8)・・・

1400円、4)・・・750円、9)・10)・・・1600円、11)・12)・13)・・・1800円、14)・・・2000円

  ※参考小売価格は販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。