ニュースリリース

「サッポロファイブスター」限定発売のお知らせ

〜北海道のサッポロビール園でしか飲めないビールをCVSで数量限定発売!〜

2010年04月07日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール株式会社(本社・東京、社長・寺坂 史明)は、北海道のサッポロビール園でしか飲めない「サッポロファイブスター」を缶パッケージに詰め、2010年5月12日(水)から全国の主要なコンビニエンスストアにて、数量限定発売します。
 サッポロビール園は、1966年(昭和41年)7月から営業を開始し、赤れんがの本館と緑の庭園が印象的な道内最大級のビヤレストランとして、札幌市民の憩いの場となったばかりでなく、北海道の名所として現在も人気の観光スポットです。
 「サッポロファイブスター」は、ドイツ風の本格的なコクのある味わいが特長で、サッポロビール園では開園40周年の記念の年となる2006年(平成18年)に特別醸造ビールとして販売を始めてから、多くのお客様のご支持を頂いている大人気ビールです。
 今回の缶デザインは、北海道のサッポロビール園の建物を配置し、サッポロビール園限定であること伝え、黒と金のラベルで高級感と本格的な味わいイメージを表し、お客様の購買意欲を引き立てます。
 北海道のサッポロビール園内でしか飲めないドイツ風の濃醇でコクのある味わいを、ご家庭で楽しんでいただける事で、多くのビールファンに喜んでいただければと願っています。

1.商品名
2.アイテム
3.発売日
4.原材料
5.アルコール度
6.中味特徴
7.デザイン


8.販売価格
9.発売地域
10.計画函数
サッポロファイブスター
缶350ml、缶500ml(各1ケース24本入り)
2010年5月12日(水)
麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
5.5%
ドイツ風の本格的な濃醇でたっぷりコクのある味わいの淡色ビール。
北海道のサッポロビール園の建物を配置し、サッポロビール園内でしか飲めないことをストレートに標記し、黒と金のラベルで高級感と本格的な味わいを表現した。
オープン
全国の主要なコンビニエンスストア
80,000函(大びん換算:633ml×20本)

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード