ニュースリリース

「サッポロ 北海道生搾り」リニューアル!

〜澄みきり製法採用により、もっとみずみずしい生のおいしさへ〜

2010年03月17日

  • facebook
  • twitter
  • line
サッポロ 北海道生搾り
サッポロ 北海道生搾り

サッポロビール株式会社(本社・東京、社長・福永勝)は、「サッポロ 北海道生搾り」の中味及びパッケージをリニューアルし、2010年4月中旬製造品より順次切り替えます。
 今回のリニューアルでは、北海道産大麦麦芽の使用、富良野産ホップの一部使用はそのままに、渋味の少ない澄んだ味わいを生み出す第一麦汁の量を、従来の1.5倍以上とする「澄みきり搾り製法」を新たに採用し、コクと爽快な飲みやすさをバランスよくブラッシュアップしました。
また、パッケージについても従来のシンプルなデザイン特性を残しつつ、より品質感を感じられるデザインを目指してブラッシュアップしました。
「サッポロ 北海道生搾り」は2001年の発売以来、みずみずしい生のおいしさを特長に、当社の発泡酒の中心ブランドとして、長年ご愛顧いただいています。これからも、より多くのお客様に、リニューアルした「サッポロ 北海道生搾り」のおいしさをお楽しみいただけることを期待しています。


1.商品名サッポロ 北海道生搾り
2.酒類品目発泡酒
3.パッケージ350ml缶、500ml缶、10L樽、20L樽
4.スケジュール2010年4月中旬製造分より順次切り替え予定
5.コンセプト澄みきり搾り製法により、もっとみずみずしい生のおいしさへ。
6.原材料麦芽・ホップ・大麦・糖類
7.中味特長・澄みきり搾り製法採用
渋味の少ない澄んだ味わいを生み出す第一麦汁の量を従来の1.5倍以上とすることで、爽快な飲みやすさを実現する製法
・北海道産大麦麦芽使用、富良野産ホップ一部使用
・アルコール分 5.5%
8.デザインシンプルな従来デザイン特性を残しつつ、金色の配色を増やし、ネーミングをしっかり見せることで店頭での視認性、品質感の向上を目指しました。
9.小売価格 オープン

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード