ニュースリリース

「サッポロ クリーミーホワイト」当初販売目標の5万函突破!

2010年03月08日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール株式会社(本社・東京、社長・福永勝)が、2010年3月3日(水)に近畿圏限定で発売した新ジャンル「サッポロ クリーミーホワイト」が、本日3月8日(月)の出荷数量をもって、販売目標である5万函を突破しました。
「サッポロ クリーミーホワイト」は、“サッポロらしさ”にとことんこだわり、独自の新技術「クリーミーテイスト製法※(特許出願中)」を開発することで、“雪のように白くクリーミーな泡とまろやかな味わい”を実現しました。
 また、開発プロセスでは、従来の開発担当部門だけでなく、営業・製造部門など各部門の枠を超えたプロジェクトチームを結成して、商品開発からマーケティングプランまでをつくるという新しい開発手法にもチャレンジした商品です。
 当社ではこの結果を受け、販売目標を当初予定の5万函から、7万函に上方修正します。
 早期に販売目標5万函を達成できたのは、新ジャンルでは極めて画期的な“クリーミーな泡”とその泡によって生まれるまろやかな味わいが、お客様に高く評価された結果であり、全国展開に向けて、大きな弾みになるものと考えています。
 当社では、引き続き「サッポロ クリーミーホワイト」を当社の新ジャンル主力商品として大きく成長させていけるよう積極的に販売していきます。

「クリーミーテイスト製法※」大麦の成分(たんぱく質・アミノ酸)を丁寧に取り出し、クリーミーな泡と
             まろやかな味わいを実現する新製法(特許出願中)

1.5万函(大びん換算)突破
2010年3月8日(月)出荷分

2.発売日 
2010年3月3日(水)

3.修正販売計画
7万函

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード