繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

売れる!ドリンク研究所いま人気のドリンクや
繁盛店の売れるドリンクを
徹底研究!

美味しさにアイデアをプラス! レモンサワー進化中!

ビールやハイボールに並ぶ根強い人気を誇るうえ、最近ではアイデアをプラスした進化系レモンサワーがブームに。独創的なオリジナルメニューでこの春夏の売上げアップを目指そう!

人気だからこそ多彩に

 飲食店の定番ドリンクのなかでも、多くのお客様に支持されるのが、爽やかなレモンの酸味と旨味、そしてシュワッとした軽快な飲み口が楽しめるレモンサワー。サッポロビールの調査で「よく飲用するチューハイ・サワー類」について聞いたところ、約7割のお客様がレモンサワーと回答。2位のグレープフルーツに大きく差をつけて、ダントツの人気ナンバーワンとなっている(図1参照)。
「メニューにあってほしいレモンサワーの種類数」では「2〜3種類」が64.3%でトップ(図2参照)。人気ドリンクだからこそ「色々な種類を楽しみたい」というニーズが生まれている。
多くのお客様がレモンサワーに求めているのは、「食事の邪魔をしない味わい」と「果実感が溢れるもの」。そこで用意しておきたいのが、スタンダードなレモンサワーと果実感の強いレモンサワー。そしてさらにもう一つ、オリジナルの進化系レモンサワーをメニューに加えれば、お店の印象度はグンとアップ。低原価で高付加価値なレモンサワーは、売上げアップにも貢献してくれる。
ポッカサッポロでは今年も「レモンサワーグランプリ」を開催。全国8ブロックでエリアナンバーワンが決まるこの大会へのエントリーをきっかけに、ぜひレモンサワーメニューのバリエーションアップを目指してほしい。

各エリアのナンバーワンを目指そう! 「全国レモンサワーグランプリ2019」開催!

昨年の関東圏から全国(沖縄を除く)に範囲を拡大!各エリアナンバーワンを決めるグランプリに参加して、オリジナルメニュー開発とファン拡大につなげよう。

話題を呼んだ前回大会

 お客様の「進化系レモンサワーを飲んでみたい」というニーズや、「SNS 映えするアルコールドリンクへの興味」が高まるなか、レモンサワーのさらなる話題化やファンの獲得、新たなメニュー発掘を目的に、昨年は関東圏のみで開催された「レモンサワーグランプリ2018in 関東」。大きな話題を呼んだ同大会には、趣向が凝らされた121のオリジナルレモンサワーがエントリー。審査員とお客様の投票によって、グランプリや準グランプリをはじめとする各賞が選ばれた(次頁参照)。

7割以上が参加に満足

 そんな2018年のグランプリ参加店に満足度調査を行ったところ、73%が「満足度あり」と回答(図3参照)。参加店からは、「出品するレモンサワーをスタッフが独自で考えてそれを売る喜びや、自分たちが考えたレモンサワーを飲んでもらう喜びを体感できた」「他店のレモンサワーのアイデアを見ることができ、オリジナルメニューの開発が集客にもつながった」「当店のレモンサワーのファンが増えた」などの声が聞かれ、その多くが大会を通じたお店への好影響を評価。さらには2019年のグランプリについても、前回参加店の77%が参加意欲を見せている。

グランプリで盛り上がれ

 そうした前回参加店を含む多くの飲食店やお客様の期待に応え、今回の「全国レモンサワーグランプリ2019」では、沖縄を除く全国に対象エリアを拡大!
エントリー方法は、指定された4つのポッカサッポロのレモン製品のいずれかを使用したオリジナルレモンサワーを専用サイトに登録するだけ。各エリアでの入賞店には賞金やメディア掲載をはじめとする豪華特典があるうえ、すべての参加店にオリジナルコースターなどのプレゼントも。新メニュー開発をきっかけに、スタッフやお客様を巻き込んで盛り上がる大きなチャンス。今から準備をしても遅くない。グランプリに参加して、エリアナンバーワンを目指そう!


美味しい上に才気煥発 「レモンサワーグランプリ2018in関東」受賞作

昨年のグランプリと準グランプリ、唐揚げに合う鶏肉ベストマッチ賞と、トレンド賞に選ばれた受賞作を紹介!

rise web TOPへ
TOPへ