繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

リクルート、「FULALI KYOBASHI」に「Airレジ」「Airペイ」などを提供

リクルートは、イオンモールが 7 月 20 日にオープンした大阪府大阪市の商業施設「 FULALI KYOBASHI 」に、移動販売車と出店場所を貸し出すイオンモールの新規事業の一環として「 Air レジ」と「 Air ペイ」、「 Air ペイ QR 」を導入したと発表した。

「 FULALI KYOBASHI 」は、敷地面積は約 14,800 ㎡で、その中に移動販売車や屋台が 11 店舗並び、鉄板焼きからスイーツまで幅広いジャンルが楽しめる。

移動販売車でも、路面店と同様に、売上管理や支払い方法の選択肢を増やすようなシステム導入は経営を支える重要な要素だが、開業時には後回しになりがちであり、固定費や維持費などもかかるため、ネックになることがある。その点をイオンモールが考慮し、コスト面での導入しやすさや、利便性の高さを評価し、同社サービスの選択に至った。「 Air レジ」は、月額 0 円で利用でき、直感的に操作できる UI のため、初めてでも抵抗なく利用できる。「 Air ペイ」や「 Air ペイ QR 」は、クレジットカードや交通系 IC 、スマートフォン決済サービスなど、来店客の多種多様なキャッシュレス決済のニーズに対応できるため、購入機会の損失を減らすことができる。また、「 AirID 」一つで「 Air レジ」や「 Air ペイ」、「 Air ペイ QR 」を管理できるのも特徴だ。

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら