繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

旭化成、千代田区内の飲食店(認証店)を巡ろうキャンペーンを開催

旭化成は、東京都千代田区が「千代田区新しい日常店」 ( 認証店 ) に配布した同社の CO2 センサーを活用する「換気 OK キャンペーン第二弾~換気 OK 巡り~」を 4 月 27 日~ 7 月 31 日の期間で開催する。

CO2 センサーで密閉・密集の状況をモニタリングすることにより、適切な換気を管理できることは広く知られており、感染防止の観点から換気の重要性はますます注目されている。さらなる換気管理の支援のため、千代田区は認証店に、目に見えない換気状況を可視化する同社製の CO2 センサーを配布した。

飲食店利用者は、スマートフォン等に同社が提供する無償アプリ「換気 View 」をインストールするだけで、店内の CO2 センサーと簡単に無線接続ができ、その場の CO2 濃度が確認できる。さらに適切な換気の指標と言われている CO2 濃度 1,000ppm 以下の場合のみ画面に表示される「換気 OK 」ボタンを押すことで、店舗の換気情報をアプリ内の CO2 マップに共有することができ、他のユーザーも訪問前にその店舗が換気管理をしっかり行っていることが確認できる。

本キャンペーンでは、換気管理がされている認証店に訪問した際に、お店の換気情報を専用のアプリからシェアすると、抽選で賞品が当たる。具体的には、より多くの飲食店で換気 OK ボタンを押した人に抽選で、 1 等「 30 店舗達成 : サランラップバラエティギフト 2,000 円相当」 (10 名 ) 、 2 等「 20 店舗達成 : サランラップバラエティギフト 1,000 円相当」 (20 名 ) 、 3 等「 10 店舗達成 : 旭化成キッチンギフト」 (50 名 ) が当たる。
キャンペーン詳細: https://ak3cs.com/campaignvol2/detail

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら