繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

日本チェーンストア協会、第10回「お買い物 川柳」の選考結果を発表

日本チェーンストア協会は、日常の大切さや消費財流通の重要性などを自覚し、買い物にまつわる川柳の創作を通じて、「普段のお買い物の楽しさや便利さを再発見していただき、皆さまの暮らしに笑顔と元気をお届けしたい」との思いから、2012度より一般公募による川柳コンテストを開催。幅広い世代の人々に親しんでもらえる川柳コンテストとして支持を得て、10回を数えるまでになった。
 今回のコンテストは、たくさんの思い出に溢れたこの10年と、これからの未来に想いを込めつつ、「より多くのご家庭や未来を担う子どもたちに“笑顔”と“元気”をお届けし、さらにたくさんの皆さまにお買い物を楽しんでいただけますように!」と強く念願し、昨年11月1日~12月20日に、「うれしい!たのしい!お買い物! 第10回 チェーンストアお買い物川柳 大募集!!」をテーマに開催した。
 今回は、延べ13,000名から4万句を超える優れた作品の応募を得られた。応募作品には、コロナ禍の風景を映したもの、買い物での楽しいエピソードや家族の思い出などを詠んだもの、お店への期待や励ましなど、いずれも幅広い感性にあふれた力作ばかりだった。
 最終選考会は、3月9日に日本チェーンストア協会本部にて開催し、一般の部で金賞10名、銀賞30名、銅賞60名、小学生の部で優秀賞52名の入賞を決定した。また、最終選考会の最後に、入賞者を除くすべての応募者から「ご愛顧ありがとうプレゼント」及び「わくわく抽選プレゼント」の抽選を行い、それぞれ560名、1,000名が当選した。

なお、一般の部金賞受賞の10作品は、以下の通り。
● 孫来るといつもと違うカゴの中【神奈川県・サリー】
● マスクでも笑顔とわかる店員さん【茨城県・もこもこポリス】
● 独り住む老母支える馴染み店【新潟県・モモッカス】
● レシートの長さ嬉しい子の帰省【茨城県・島人】
● 外食をしたと思ってやや豪華【大阪府・あゆちゃん】
● 見切り品買って削減フードロス【兵庫県・じゃむぱん】
● 人恋し有人レジに並ぼうか【佐賀県・キャサリン】
● カゴの中筍入れて春になる【埼玉県・みさぴー】
● あの店に行く日はでかいエコバッグ【神奈川県・ふくみみ】
● 人柄の滲むPOPでついカゴに【栃木県・山宗雲水】

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら