繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

シフト管理サービス「Airシフト」、単発バイトを募集・採用できる機能追加

リクルートは、やりとりも作成もラクになるシフト管理サービス「 Air シフト」に、単発バイトを募集・採用できる「ヘルプ機能」を追加。これにより、お店は「 Air シフト」でシフトの埋まり状況を確認し、空き日時に単発で働けるスタッフを募集でき、働き手は働きたいと思ったピンポイントな日時に仕事を見つけることができるようになる。なお、単発バイトの応募は、スタッフ側のシフト管理・給与計算アプリ「シフトボード」から可能となる。

「 Air シフト」は、シフト表の作成はもちろん、スタッフとのやりとりもラクになるシフト管理サービス。 2018 年のサービス開始以来、希望シフトを集める・組む・調整する・スタッフとやりとりするなどの機能を提供し、お店のシフト管理をカンタンにしてきた。その中で、シフトの埋まり状況を可視化し、お店の空く・空きやすいシフト日時の特定も可能にした。また、「シフトボード」は、バイトやパートが自身のシフトを管理できるスマートフォン向けアプリで、スケジュールや給与を可視化して把握もできる。

今回、「 Air シフト」に、「ヘルプ機能」という名称で、単発バイトを募集できる機能が備わる。これまで、シフトの埋まり状況を可視化し、空く・空きやすい日時の特定も可能にしたが、今後は、その空きシフトを「埋める」支援までを担う。「ヘルプ機能」を利用してお店が出す単発バイトの募集情報は、スタッフ側のシフト管理・給料計算アプリ「シフトボード」に掲載される。「シフトボード」は、累計ダウンロード数が 800 万を超えており、募集情報が求職者に広くリーチするのも特徴。今回、「シフトボード」の機能も拡充され、応募から採用後のお店との連絡まで「シフトボード」上でできるようになる。

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら