繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

サッポロHD、グループ企業5社が「健康経営優良法人2022」に認定

サッポロホールディングスは、グループ企業 5 社が、経済産業省と日本健康会議が優良な健康経営を実践している法人を選ぶ「健康経営優良法人 2022 」の認定を受けたと発表した。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としている。

今回、同社とサッポロビールがともに 6 年連続で、ポッカサッポロフード&ビバレッジとサッポロライオンはともに 5 年連続で大規模法人部門での認定。また、ヤスマは、 6 年連続で中小規模法人部門での認定であった。なお、同社ならびにサッポロビール、ポッカサッポロフードの 3 社は、健康経営優良法人 大規模法人部門認定法人の中で、健康経営度調査結果の上位 500 法人のみが認定される「ホワイト 500 」の認定を受けた。

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら