繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

すかいらーくHD、「気候関連財務情報開示タスクフォース」の提言に賛同

すかいらーくホールディングスは、「気候関連財務情報開示タスクフォース (TCFD) 」の提言への賛同を表明し、賛同する企業や金融機関などの間で議論する場として設立された「 TCFD コンソーシアム」へ参画した。

TCFD は、気候関連の情報開示および気候変動への金融機関の対応を検討するため、 G20 の要請を受けて金融安定理事会 (FSB) により設立された。 2017 年 6 月に最終報告書を公表し、企業等に対し、気候変動がもたらすリスク及び機会を把握し、「ガバナンス」「戦略」「リスク管理」「指標・目標」の 4 項目について開示することを推奨している。

同社は、事業を通じた SDGs( 持続可能な開発目標 ) への貢献を重要課題と位置づけ、サステナビリティ委員会を設置し、部門横断によるさまざまな取り組みを行ってきた。今後も、 CO2 排出量削減を含む様々な気候変動リスクと機会を捉え、積極的な取り組みと目標や進捗状況の開示を通じて、サステナブルな事業活動を推進していきたいとしている。

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら