繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

キレートレモン、「Wレモン」と「無糖スパークリング」をリニューアル

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、レモン果汁に求める「すっぱさ」と炭酸の爽快感が楽しめる「キレートレモン W レモン」 (500mlPET ボトル ) を 3 月 7 日に、余計なものを摂らなくてうれしい「自然な健康感」を提供する「キレートレモン無糖スパークリング」 (490mlPET ボトル ) を 3 月 28 日にリニューアル発売する。

コロナ禍でより健康志向が高まる中、キレートレモンブランドは、“レモンで元気になりたい”というユーザーに支持され、 2021 年度も過去最高出荷を更新した。中でも「キレートレモン W レモン」は、女性を中心に好評得ており、 2021 年は前年比で 2 桁増 (18 %増 ) と大きく伸長した。本商品は、レモン約 2 個分の果汁が入っており、レモンの果汁感やすっぱさを求める人に支持されている。同社の調査によると、レモンの炭酸飲料を飲む人は果汁感に加えて、すっきりとした味覚を求める人も多いため、後味の甘さを抑えることでよりレモンのすっきりとした味わいを楽しめる味覚に刷新。また、レモン果汁のすっぱさや炭酸飲料の“爽快感”をより伝えられるようパッケージデザインも変更した。

また、「キレートレモン無糖スパークリング」は、レモン約 1 個分の果汁が入っていながら、無糖でカロリーゼロ、甘味料不使用の無糖果汁炭酸飲料。余計なものはできるだけ摂りたくない、果汁感は楽しみたいといった“自然な健康感”を求める人にぴったりの商品だ。今回、レモンの果肉そのものの味わいが特長である「レモンピューレ」を新たに採用し、よりレモン感を強化。すっきりとした美味しさとレモン感を楽しむことができる。

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら