繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

ぐるなび、店舗開発事業第2弾「GURUNAVI FOODHALL WYE」をオープン

ぐるなびは、飲食店、商業施設、ユーザーをつなぎ、「食」による継続的な賑わいの場を創出する店舗開発事業を昨年4月より始動。今回、今年4月に鹿児島市にて開業する「CenTerrace TENMONKAN(センテラス天文館)」に続き、大都市都心型モデルとして、名古屋市にて開業する商業施設「Maruei Galleria(マルエイ ガレリア)」に約10店舗の飲食店を集積した「GURUNAVI FOODHALL WYE(ぐるなびフードホール ワイ)」をオープンする。
 本事業は、同社が持つ飲食店ネットワークと蓄積された飲食に関するデータを活用し、商業施設の飲食エリアにおいて、コンセプト設計から飲食店誘致、店舗構築、フロア運営まで総合的にプロデュースをする事業。同社が、飲食店へ立地紹介や運営フォローを行うことにより、事業規模を問わず、飲食店経営者へ出店機会を創出すると同時に、商業施設にとっても、これまでは誘致が困難であった中小規模の飲食や地方で伸長・活躍している飲食店などを誘致することが可能になる。
 「ぐるなびフードホール ワイ」は、「大人が食事もお酒もカジュアルに楽しめる」をコンセプトにしたフードホール業態。本格的な調理風景が楽しめるオープンキッチンが特徴で、商業施設初出店や新業態などを含む約10店舗の飲食店が一堂に集結する。飲食店特化型POSレジサービス「ぐるなびPOS+(ポスタス)」や店内状況可視化サービス「飲食店LIVEカメラ」など、同社が提供する業務支援ツールを通じて、出店する飲食店の売上状況の分析やデータマーケティングを行うほか、安心安全な外食環境を整備するなど、同社ならではの食とITの知見やノウハウを活かし、「食」による継続的な賑わいの場を創出していく。

【Maruei Galleria】
所在地:愛知県名古屋市中区栄3-3-1
敷地面積:4,879.61㎡
店舗数:36店舗
施設のオープン予定:3月31日
【GURUNAVI FOODHALL WYE】
出店フロア:3階レストランフロアの一部
面積:285.84 坪
店舗数:約10店舗

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら