繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

ポッカサッポロ、ドリンク作り専用!「ぎゅっとレモン300ml」を新発売

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、ポッカレモンブランドより、炭酸水にぴったりのドリンク作り専用「ぎゅっとレモン 300ml 」と、いつでも使える“常温保存可能”レモン「卓上レモン 70ml 」を 2 月 21 日より全国で新発売する。

同社は、 1957 年に「ポッカレモン」の発売を開始し、今年 65 周年を迎えた。レモンは、ますます消費者の生活の中で登場するシーンが増え、様々な用途で使われている。今回、より使いやすく、美味しく楽しんでもらえるよう、新たな用途とシーンに合わせた商品を発売する。

レモンは、唐揚げや魚料理にかけたり、焼肉につけて食べたりという調味料としての使い方が主流だったが、最近では甘さ離れや健康意識の高まりで水やお酒に入れて飲むという「飲用」で使用する人も増えている。中でも同社の調べでは、「炭酸水に入れて飲む」という人が最も増加しているため、炭酸水に入れて“レモン炭酸水”などを作るための専用商品として「ポッカレモン ぎゅっとレモン 300ml 」を開発。本商品は、実際に生レモンを搾った瞬間のような味と香りを目指し、搾った瞬間のような美味しさを再現した果汁、レモン本来の味わいを楽しめるストレート果汁、雑味が少ないクリア果汁といった、 3 種類の異なるレモン果汁がブレンドされた果汁 60 %の商品。「飲み物に最適な」まろやかな酸味で、炭酸水を毎日飲用している人が「飲み続けられる味わい」を実現した。

また、「ポッカレモン 卓上レモン 70ml 」は、近年の外食自粛で内食が増えている人の「家庭の味に飽きている」という声を受け、レモンで手軽に味を変え、変化を楽しむことができるように、開栓後も常温保存ができる果汁 10 %の商品として発売する。食卓に置いて「たまにちょっと使いたい」、キャンプなど「外出先に持ち運んで使いたい」という人にぴったりの商品だ。

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら