繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

居酒屋系サワー「濃いめのレモンサワー」が2022年ブランド活動方針を発表

サッポロビールは、レモン味が「濃いめ」の専門ブランドとして支持を得ている「濃いめのレモンサワー」ブランドについて、 2022 年の活動方針を発表。 2022 年は、「“本気の濃い”」をコンセプトに掲げ、「おうち居酒屋」ライフをより楽しむブランドとしてユーザーとのコミュニケーションを強化していく。

RTD 市場は、多様化するレモンサワーカテゴリーが牽引し、 2022 年も成長が見込まれる。「濃いめのレモンサワー」ブランドは、商品リニューアルと新商品を発売することでラインナップを拡充し、 RTD と RTS の両輪で「居酒屋系サワー」の定番ブランドとして魅力向上を図る。

まず、シチリア産手摘みレモン果汁入りでレモン漬け込み酒を一部使用した「サッポロ 濃いめのレモンサワー」は、 2022 年 1 月製造分より順次リニューアルを行う。爽やかな香りとしっかりすっぱい味わいで後味すっきりに仕上げている。レモン感あふれる香りと、口当たりの良い酸味によって、居酒屋の手搾りレモンサワーのような味わいが楽しめる。特長であるレモンの濃さがさらに引き立ち、おいしく進化した。また、 500ml 缶の好調な販売状況から、 3 月 1 日には「サッポロ 濃いめのレモンサワー 500ml6 缶パック」を全国で新発売し、伸長するレモンサワー市場のさらなる活性化に貢献する。

次に、「サッポロ 濃いめのレモンサワー 濃いまま 5 度」を 3 月 1 日に全国で新発売する。アルコール 5 度にすることでお酒の味わいを抑え、しっかりすっぱいレモン味濃いめはそのままに、甘くなくて爽やかな飲み口を実現した。甘さも控えめにすることで濃いレモン味を一層爽やかに楽しむことができる。

簡単に「濃いめのレモンサワー」が作れる「濃いめのレモンサワーの素 びん 500ml 」と「濃いめのレモンサワーの素 ペット 1.8L 」は、 3 月上旬出荷分よりリニューアルを行う。好評を得ているレモンの味の濃さはそのままに、レモン果汁と果皮の香りを向上させ、余韻をより長く感じられる味わいに進化した。なお、「濃いめのレモンサワーの素 ペット 1.8L 」は、 2021 年 9 月製造分から再生 PET 樹脂を 20 %使用した容器を採用した。

同社では、「濃いめのレモンサワー」ブランドを、これまで以上に“濃い”独自価値を提案していくことで、 RTD ・ RTS 市場の活性化に貢献していきたいとしている。

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら