繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

外食トピックス

エデンレッドジャパン、飲食店と利用者双方に向け食育プロジェクト始動

全国 66,000 店以上の飲食店やコンビニで毎日利用できる福利厚生の食事補助サービス「 Ticket Restaurant( チケットレストラン ) 」を提供するエデンレッドジャパンは、加盟店と利用するビジネスパーソンに向け、健康的な食事を促すプロジェクトを実施すると発表した。

働き方が多様化する中で、ビジネスパーソンのランチ形態も多様化している。特に、若手ビジネスパーソンは、経済的な事情や、外出機会・オンオフの境目の減少から、ついついランチを欠食してしまうという人も多く、健康経営を課題とする企業からは心配の声が多く寄せられている。

同社では、健康的で栄養バランスの整った食事を促すプロジェクトとして、チケットレストランを導入している加盟店、利用するビジネスパーソン双方に向けたオリジナルマンガを作成し HP で公開するほか、全国の加盟店舗、加盟企業へ向けて案内していく。

加盟店 ( 事業者 ) 向けマンガは、「健康に配慮したメニューを導入する」「野菜不足解消のための工夫をする」「メニューの栄養表示を明確にする」「健康に配慮した新鮮な食材を取り入れる」をポイントに制作。一方、従業員 ( 消費者 ) 向けマンガでは、「“主食・主菜・副菜”をそろえ、栄養バランスに気をつけた食事をする」「食品添加物の摂りすぎに注意する」「水分をしっかり摂る」「塩分の摂りすぎに注意する」をポイントに制作している。

同社は、今回の食育プロジェクトにより、加盟飲食店、ビジネスパーソン双方に健康的な食事意識を促すことで、企業の健康経営の具現化を促し、従業員のエンゲージメントにつなげる好循環を作り出していきたいとしている。
加盟店 ( 事業者 ) 向けマンガ: https://edenred.jp/pdf/nutrition_merchants.pdf
従業員 ( 消費者 ) 向けマンガ: https://edenred.jp/pdf/nutrition_users.pdf

記事配信・制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら