繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • サーバートラブル対応法サーバートラブル対応法
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

東京建物、若手料理人の独立開業を支援するプロジェクトに参画

東京建物は、食に関する新規事業支援や人材育成を推進し、食の未来を東京から創ることを目指す一般社団法人 TOKYO FOOD INSTITUTE(TFI) が主催する、才能ある若手料理人による独立開業への挑戦を支援するプロジェクト「チャレンジキッチン 2021 」に協賛すると発表した。

飲食業界における若手料理人にとって、独立して飲食店を開業、もしくは自分の店舗を構えることは目標の一つだが、その目標達成のためには出店場所や資金準備など幾つものハードルがある。 TFI は、この独立開業のハードルを超えやすくする、もっと自由でオープンな仕組みを作れないだろうか、という想いから「チャレンジキッチン 2021 」をスタート。

「チャレンジキッチン 2021 」では、独立開業を希望する若手料理人を公募し、「社会課題の解決に繋がる新しい食のあり方」をテーマに、 40 歳未満の若手料理人を対象にコンテストを実施する。審査基準として、新しい食のあり方への発想力と技術力 ( 調理 ) 、独立開業のための運営計画、そして社会性や周囲から応援される力 ( 地元との連携含む ) を基に、若手料理人を審査。最終選考通過者の若手料理人の独立開業をサポートするプロジェクトとなっている。

コンテスト選抜者は、 JR 東京駅徒歩 4 分、東京メトロ日本橋駅徒歩 1 分の場所に準備したキッチンカーとその空間で半年間営業できる。キッチンカーそのものや一般的な調理機器・備品は運営側で用意、コンテスト選抜者に貸出す仕組みのため、少ない初期費用や集客立地で独立開業できる。
詳細 ( チャレンジキッチン 2021 公式サイト ) : http://challengekitchen-kitchencar.jp/

記事配信/外食ドットビズ(2021/05/28)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら