繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

リクルート、「SUUMO住みたい街ランキング2020」北海道版を発表

リクルート住まいカンパニーは、北海道に居住している20代~40代の男女を対象に実施したWEBアンケート形式による「SUUMO住みたい街ランキング2020 北海道版/札幌市版」を発表した。
■「住みたい街(駅)ランキング」トップは北海道民、札幌市民とも「札幌」
 北海道民が選ぶ「住みたい街(駅)ランキング」は、1位が北海道最大の拠点駅「札幌」(655点)。2位に「函館」(336点)、7位「旭川」と札幌市以外の駅もトップ10入りした。2位「函館」、11位「五稜郭」と観光地として有名な函館市の駅が上位に。3位には静寂な住宅街としても人気が高い「円山公園」(275点)、僅差4位には地下鉄3路線が乗り入れる「大通」(272点)、5位には新築分譲マンションの供給が目立つ「琴似」(221点)がランクイン。以下、6位「新さっぽろ」、8位「麻生」、9位「すすきの」、10位「桑園」が続いた。
 また、札幌市民が選ぶ「住みたい街(駅)ランキング」1位も「札幌」(262点)で、2位に「円山公園」(164点)、3位には開発が進む「琴似」と「大通」(各155点)と、北海道のランキングの上位の駅が札幌市においても上位にランクインした。
■「住みたい自治体」1位は交通利便性が高く商業施設が充実した「札幌市中央区」
 北海道民が選ぶ「住みたい自治体ランキング」1位は、交通利便性の高さと商業施設の充実が理由として多くあげられた「札幌市中央区」。2位「札幌市北区」、3位「札幌市豊平区」、4位「札幌市西区」、同率5位「札幌市東区」「札幌市白石区」と、トップ5は札幌市の行政区が占めた。札幌市以外では、7位「函館市」、8位「旭川市」、10位「小樽市」がベスト10入りした。

【調査概要】
調査目的:北海道の住みたい街(駅)や自治体を明らかにすること
本調査回収数:1000人(北海道在住者/うち札幌市在住者410人)
調査方法:インターネットによるアンケート調査
調査期間(本調査):2019年12月17日~2020年1月16日

記事配信/外食ドットビズ(2020/03/24)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら