繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

リクルート、「SUUMO住みたい街ランキング2020 関東版」を発表

リクルート住まいカンパニーは、関東 ( 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県 ) に居住している人を対象に実施した WEB アンケート形式による「 SUUMO 住みたい街ランキング 2020 関東版」と「住民に愛されている街ランキング」を発表した。

まず、「住みたい街 ( 駅 ) ランキング」 1 位は、 2018 年から 3 年連続で「横浜」 (1190 点 ) であった。 2 位「恵比寿」 (967 点 ) 、 3 位「吉祥寺」 (782 点 ) と上位 3 駅の顔ぶれは 3 年連続で同じで、 4 位以下を大きく引き離していたが、今年は 4 位「大宮」 (688 点 ) が 20 代を中心に 100 点以上得点を伸ばし、 3 位「吉祥寺」に近づいた。その他トップ 10 は、 5 位「目黒」、 6 位「品川」、 7 位「新宿」、 8 位「池袋」、 9 位「中目黒」、 10 位「浦和」であった。

4 位「大宮」、 10 位「浦和」に加え、「赤羽」が 17 位、「さいたま新都心」が 19 位になり、上野東京ラインと湘南新宿ラインが並走する 4 駅がそろってトップ 20 入りした。

「中目黒」が 12 位から 9 位、「渋谷」が 13 位から 11 位、「表参道」が 20 位から 15 位、 「三軒茶屋」が 37 位から 28 位、「青山一丁目」が 64 位から 40 位、「広尾」が 56 位から 42 位、「代官山」が 73 位から 67 位と「渋谷」周辺の駅に上昇傾向がみられた。その他では、「たまプラーザ」が 39 位から 24 位に上昇し、得点も 50 点以上アップした。

また、今年は、初めて「住民に愛されている街 ( 駅 ) ランキング」も発表。トップ 10 は、 1 位「片瀬江ノ島」、 2 位「馬車道」、 3 位「みなとみらい」、 4 位「代官山」、 5 位「千駄ヶ谷」、 6 位「麻布十番」、 7 位「東北沢」、 8 位「鵠沼」、 9 位「緑ヶ丘」、 10 位「鵠沼海岸」であった。

住みたい街では JR 、ターミナル駅が上位傾向だが、住民に愛されている街は私鉄、各駅停車の駅が上位傾向だった。目立ったのは、「片瀬江ノ島」「鵠沼」「鵠沼海岸」と江ノ島・鵠沼エリアが上位に。住みたい街トップの「横浜」駅周辺では、独特の景観をもつ「馬車道」、「みなとみらい」がランクイン。また、「代官山」、「麻布十番」、「代々木上原」 (13 位 ) 、「牛込神楽坂」 (14 位 ) など閑静な住宅地の中に街のカルチャーを感じられる店が多い駅も上位にきた。

【調査概要】
調査対象:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県在住の 20 歳~ 49 歳の男女
( 平成 27 年国勢調査の構成に合わせて、都道府県×性別×年代で割付けた )
調査方法:インターネットによるアンケート調査
調査期間: 1 月 6 日~ 1 月 16 日
有効回答数: 7,000 人
調査実施機関:マクロミル

記事配信/外食ドットビズ(2020/03/06)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら